競馬

阪神大賞典2021年!本追い切り診断:アリストテレス【競馬予想】

今回は3月21日(日)に阪神競馬場で行われる、阪神大賞典に出走するアリストテレスの追い切り診断をしていきます。

目標は天皇賞春ですがAJCCを叩かれて、仕上がりはかなり良い状態だと思われます。

どれぐらい仕上がったが楽しみですね。

良かったら、競馬予想の参考にしてください。

 

 

広告

阪神大賞典【2021年】競馬予想!本追い切り診断:アリストテレス

 

それでは、アリストテレスを診断していきます。

栗東CW 良馬場で3頭併せで追い切られました。

鞍上には松若Jが乗り、終始馬なりの調教でした。

 

調教時計

6F 82.9
3F 38.0
1F 12.3

という時計でした。

 

併せた相手は、古馬オープンクラスの馬でしたが、一杯の相手に対して最後は2馬身差の先着でした。

先週心配だった折り合いはバッチリでした。そして足さばきも軽快でパワフルな脚の回転でした。

終始馬なりでしたが、最後は併せ馬がわかっているかのように、あっという間に差をつけてのゴールでした。

追えばいくらでも時計がでる感じで、余力十分な走りで息遣いも良さそうでした。

 

評価はAです。

 

 

広告

阪神大賞典【2021年】競馬予想!本追い切り診断:アリストテレス陣営のコメントは?

 

次は追い切り後の生野賢一調教助手のコメントを紹介します。

・(AJC杯は)馬場状態が悪い中スタートも決まってこの馬らしい競馬をして最後も力強くしっかりと伸びてくれていい競馬だったかなと思います。

・(昨年夏からの好走の要因は)しっかりと走りに力強さが出てきました。その点が大きいです。

・(前走後は)一旦放牧に出て、短期放牧を挟んで帰ってきてから順調に調教を重ねました。

・(一週前の追い切りは)CWコースでしっかりと追い切るようにしました。今日は、あまりやりすぎると馬に疲れも残ってしまうので速すぎず遅すぎずの時計でそれなりにしっかりやるようにやりました。先週(しっかりと)やったことによって今週だいぶ動きが良くなっていました。

・この馬はスタミナも力もあります。距離はこなしてくれるとおもいます。

・この馬は競馬に行って乗りやすく最後もしっかりと伸びてくれるので、そこがこの馬のセールスポイントです。次に向けていい結果を期待しています。

 

 

 

広告

阪神大賞典【2021年】競馬予想!本追い切り診断:アリストテレスのSNSの反応は?

 

にゃんこ
にゃんこ
ここはダントツの1着やろ。
わんこ
わんこ
2着固定で勝負かな
みれい
みれい
ここは大丈夫と思うけど前走と今回、2つ続けて雨の残った馬場を走った疲労が蓄積されて、本番に残らないかが一番の心配材料だよね。。

 

 

広告

阪神大賞典【2021年】競馬予想!本追い切り診断:アリストテレス【まとめ】

今回は前走のAJCCよりかなり仕上がっている印象でした。

春天に向けて負けられない一戦だと思います。

順調の一言です。

阪神大賞典2021年!ユーキャンスマイルの追い切り診断阪神大賞典2021年が3月21日(日)に開催されます。 今回の記事は、阪神大賞典に出走するユーキャンスマイルの追い切り診断をしてい...
広告

気になる記事はこちら