競馬

大阪杯2021年コントレイルの1週前追い切り診断!化け物誕生するのか?

4月4日(日)に行われる大阪杯に出走予定のコントレイルの1週前追い切りを診断しました。

今回はグランアレグリアとの対決が注目されています。まだ4歳馬なので成長度合いが気になりますね。

良かったら競馬予想の参考にしてくださいね。

 

広告

大阪杯2021年コントレイルの1週前追い切り診断!

それでは、コントレイルの1週前追い切り診断をします。

栗東CW 良馬場で3頭併せで追い切られました。

鞍上には福永Jが乗り、馬なりの調教でした。

調教時計

6F 78.7
3F 37.2
1F 12.5

という時計でした。

 

併せた相手は3歳1勝馬でしたが、一杯に追う相手を置き去りにしていました。

コースの大外を回ってきましたが、フットワークがかなり素軽い走りでした。

最初、併せた相手とは大きく差がついていましたが、馬なりであっという間に追いつきました。

脚の送りがスムーズで、後ろ足のケリが強く迫力満点の走りでした。

 

相手に追いついたと思ったら、そのまま突き抜けて置き去りにしていました。

大きなストライドで柔らかい走りができていてスピード感も十分でした。

全体時計が早く、最後までしっかりと走っていたので息もほぼ出来上がっている印象でした。

本追い切りで完全体になりそうな勢いでした。

 

評価はAです。

 

広告

大阪杯2021年コントレイルの2週前追い切り診断!

 

 

それでは、コントレイルの2週前追い切りを診断していきます。

栗東坂路 良馬場で2頭併せで追い切られました。

鞍上には福永Jが乗り、最後一杯に追われていました。

調教時計は

調教時計

800m 50.1
400m 24.7
200m 12.6

という時計でした。

 

併せた相手は古馬1勝クラスの相手でしたが、完全に置き去りにしていました。大きなフットワークで軽く走っている感じでしたが、全体時計が50.1秒とビックリの時計でした。

「えっ!? 軽く走っているのに時計が早い!」と、思っちゃいました。

 

前脚のかき込みも後ろ足のケリも強い走りで、素軽い動きの中にパワフルさを感じました。

今回の調教時計は自己ベストタイムなので、かなり成長している感じがします。

しかし、最後は少しバテ気味になっていた走りになっていました。さすがに2週前ではしょうがないなと思います。

動きは素軽かったのであとは息遣いが良くなれば完璧に仕上がると思います。心配は無いとみて良いでしょう。

評価はAです。

 

広告

大阪杯2021年コントレイル陣営のコメントは?

 

★次は以前のレースの振り返りをするために、菊花賞レース後の福永騎手のコメントを紹介します。

「思っていた以上に接戦になり、最後は相手の脚色も良かったので、何とかしのいでくれという気持ちで追っていました。馬がよく応えてくれて、最後まで抜かせませんでした。改めてすごい馬だと思います。

 とにかくゲートインするまでは、油断せずに気を引き締めて臨みました。良いスタートを切ったのですが、折り合い面ではうまくリラックスさせることはできませんでした。

 2着馬がずっと斜め後ろにいて、プレッシャーをかけてきて、それもあってエキサイトしていましたが、何とか我慢してくれました。

 (直線では)相手も手応え良く、ずっと並走する形になっていたので、まずいなとは思いましたが、馬を信じて自分の気持ちだけはブレないように、強い気持ちを持って乗りました。

 やはり3000mは彼にとっては長い距離でしたし、決してベストパフォーマンスを発揮できたわけではありませんが、それでも勝ち切ってくれたことが素晴らしいです。

 無敗の三冠馬の息子が同じように無敗の三冠を達成したことは、世界でも類を見ないことだと思いますし、大変な偉業だと思います。その鞍上に自分がいられたことを、誇りに思います。

 ここからがまた新たなスタートだと思いますし、彼がこれから日本で一番強い馬という称号を得るために、これからも一緒に頑張っていきたいです」

 

やはり菊花賞は距離が長いなか勝利をしていました。しかもAJCCを勝ったアリストテレスを振り切っての勝利は、価値が高いと思います。

今回の2000mはピッタリの距離のイメージがあるので楽しみですね。

 

広告

大阪杯2021年コントレイルのSNSの反応は?

 

にゃんこ
にゃんこ
まあここは楽勝でしょ
怖いのは松山になったサリオスくらい
1600までしか走ってないグランのが上とか言ってる人ってどんだけ競馬知らないのかなw
アーモンドアイも2000ならグランに負けない安田記念も不利もあり間隔が短かったからね。
ヴィクトリアマイルにグランが出てたらアーモンドアイが勝ってたねー。
わんこ
わんこ
意見はそれぞれあるだろうけど、アリストテレスにもディープボンドにも勝ってるわけだから今日の結果からこの馬の議論の余地はないわ
みれい
みれい
ついにくるか
楽しみすぎる

 

広告

大阪杯2021年コントレイルの2週前追い切り診断!自己最高の仕上げなのか?【まとめ】

2週前追い切りも凄い時計を出していましたが、1週前追い切りも速い時計で良い動きでした。これで息もできてくると思うので本追い切りでは完全体に仕上がりそうです。

アーモンドアイの後継になってほし1頭ですね。

大阪杯2021年グランアレグリアの1週前追い切り診断!折り合いはどうか?今回の記事は、大阪杯2021年に出走予定のグランアレグリアの1週前追い切りを診断していきます。 マイルCSからの仕上がりが気になる...
広告

気になる記事はこちら