競馬

高松宮記念2021年ライトオンキュー分析!完成期に突入か!?【競馬予想】

3月28日(日)に行われる高松宮記念に登録しているライトオンキューを徹底分析していきます。

重要なステップレースのシルクロードSでは2着を確保しました。果してその実力は本物なのか気になりますね。

良かったらお楽しみ下さい!

 

広告

高松宮記念2021年ライトオンキューの単勝予想オッズ

 

まず、ネット競馬さんの単勝予想オッズを確認してみます。

今回は5人気想定の「ライトオンキュー」を分析していきます。

 

広告

高松宮記念2021年ライトオンキューのデータ分析!

 

それではライトオンキューを分析していきます。

6歳牡馬で父がシャマーダル(ストームキャット系)で、母父がレイヴンズパス(ゴーンウエスト系)

今回斤量が57キロで、前走より0.5キロ軽くなります。

鞍上は横山典さん予定で、典さんは2回めの騎乗です。

生産者はダーレージャパンファームで、他に有名な馬は、ファインニードルやタワーオブロンドンがいます。

戦歴は「6-3-1-8」

中京芝は「1-1-0-1」で、500万のレースを勝利しています。

芝1200mは「3-3-0-3」

重賞成績は「1-2-0-4」で、一昨年の京阪杯を勝利しています。

 

重賞で①②着したのは全てスプリント戦という生粋のスプリンターです。

夏競馬を使ってきて成長した印象が強い馬です。函館や札幌で好走しているように早い時計よりパワー型です。

 

今週の日曜は雨が降りそうなので、時計がかかる馬場になったら有利です。

 

重馬場では、新馬戦勝利とキーランドC2着という実績があります。

前走のシルクロードSでは57.5キロという斤量で2着に入りました。ここでそのシルクロードSを振り返ってみます。

スタートは2番ゲートから良いスタートを切り余裕で先行ポジションをとっていました。

レースは良馬場のなか平均ペースで展開され、道中は18頭立ての5番手を追走していました。

道中はマイペースで追走できていて力を温存できていました。

終始インコースの経済コースを通りながら直線に入りました。そして直線入口ではインコースが荒れ気味ということで、他の馬は外目を走っていました。

ライトオンキューは内側の経済コースを選択して直線を突き進みました。

最後は粘りそうでしたがシヴァ―ジに抜かれての2着でした。

最後は上がり33.6秒の脚を使ったシヴァ―ジに切れ味で負けてしまいました。

しかし、前半33.7秒のペースをしっかりと前で追走できていたので中京コースは魅力的です。

そして、先ほども言いましたが、週末の雨で時計がかかるのも良い方向になりそうです。

心配な点は、良馬場の時計勝負になったら割引が必要なところです。

 

広告

高松宮記念2021年ライトオンキューのSNSの反応は?

 

わんこ
わんこ
横山なんか。後方ポツンで届く馬場になるか
にゃんこ
にゃんこ
フルキチ 何故乗らない
りょうま
りょうま
この馬強くなったよなぁ。前走も強かった。不安材料は鞍上だが、テン乗りの典さんは1発狙って激走するときも多々あるからなぁ。当日人気しそうだけど頑張ってくれよ

 

広告

高松宮記念2021年ライトオンキュー分析!完成期に突入か!?【まとめ】

コメントにもあったように、フルキチさん乗らないんですね!

せっかくライトオンキューは調子良いのに・・・

結果の世界だからようがないっか!?

頑張れ典さん!

高松宮記念2021年ラウダシオン分析!1200mは大丈夫か分析【競馬予想】NHKマイルCの覇者ラウダシオンが高松宮記念に出走してきます。今回の記事はラウダシオンを分析しています。 1200mが大丈夫か気に...
高松宮記念2021年モズスーパ―フレア分析!昨年の覇者の意地を見せるか?昨年の高松宮記念は繰り上がりでモズスーパーフレアが優勝しました。 今回はモズスーパーフレアを分析して、最近の調子を探っていきたいと...
広告

気になる記事はこちら