競馬

競馬予想ブログ!みんなの楽しい競馬!【チャンピオンズカップ2020年】追い切り診断:クリンチャー

競馬予想ブログ!みんなの楽しい競馬!を見ていただきありがとうございます。

今回はチャンピオンズカップ2020年に出走する、クリンチャーの追い切り診断をしていきます。

良かったらお楽しみ下さい!

 

広告

競馬予想ブログ!          追い切り診断:クリンチャー

チャンピオンズカップ
チャンピオンズカップクリンチャーデータ

 

栗東坂路コースの良馬場で単走で追い切られました。

800m 52.2
400m 25.1
200m 12.7

という時計でした。

鞍上には助手さんが乗り、最後強めの調教でした。

脚の使い方がメチャクチャ元気一杯の走りでした。

脚の回転も良く、弾むようなフットワークで調子の良さがわかります。

2018年に天皇賞春で3着した時と同じくらい元気のある走りに見えました。

評価は A です。

 

広告

競馬予想ブログ!          追い切りの陣営のコメントは?

チャンピオンズカップ

 

宮本調教師のコメントを紹介します。

 「いい追い切りができたと思います。この中間も順調にくることができましたし、前走のいい状態を維持できています。この前のような競馬が合っているので、4角先頭という早め早めのつもりで持久力を生かせれば…」。

 

次は、前走みやこSを勝ったときの川田ジョッキーのコメントを紹介します。

「無事に結果が出て何よりです。沢山映像を見まして、この馬の特徴を生かそうという風に考えました。持久力に長けた馬だろうというイメージを持ちましたし、返し馬で乗って、やっぱり瞬発力ではないなということを感じましたので、こういう競馬を選択しました。終始やる気を持たせながら走らせたつもりではあるんですけど、とても良い雰囲気で走ってくれていたと思います。早め早めに動かしていって、他の馬が絶えるような競馬をしたつもりなので、離していくというよりは皆が苦しくなって下がっていって、この子は持久力でそこを辛抱出来るというイメージでした。久しぶりにこうやって勝つことが出来て何よりだと思いますし、この馬が無事次に向かって行ければと思います」

 

川田ジョッキーが言う通り、クリンチャーは瞬発力が足りないので、3枠5番という好枠から先行して粘ってもらいたいです。

体調万全なので面白そうな存在だと思います!

 

広告

競馬予想ブログ!          クリンチャーのSNSの反応は?

チャンピオンズカップ

 

 

にゃんこ
にゃんこ
荒れるなら、
初G1制覇をコウセイさんに期待したい。
わんこ
わんこ
クリはクリでもクリンチャー!
関東の騎手ぜんぜん中央のG1勝ってないから頑張って。
男性
男性
関係者の話によると大山ヒルズのコースはは左回りらしく、休養で上がって左回りは経験してるから問題ない、とのこと。

 

広告

競馬予想ブログ!【チャンピオンズカップ2020年】追い切り診断:クリンチャー【まとめ】

三浦皇成ジョッキーには頑張ってG1を取ってもらいたいです。

たぶん相当苦労してると思います。

頑張れ~~! 皇成くん!

 

広告

気になる記事はこちら