競馬

競馬予想ブログ!阪神ジュベナイルF2020年の過去データ分析パート②【みんなの楽しい競馬】

競馬予想ブログ!みんなの楽しい競馬!を見ていただきありがとうございます。

今回は阪神ジュベナイルF2020年の過去10年間のデータ分析をしていきます。

今回は前回に引き続きパート②として、「前走使ったレースデータ」「騎手のデータ」「レースの血統傾向」を分析していきます。

良かったらお楽しみ下さい!

 

広告

競馬予想ブログ!前走レースデータ分析

それでは、「前走使ったレースデータ」を分析していきます。

過去10年で阪神JFで3着以内に来た馬の「前走使ったレース」の良いデータを調べてみると、

アルテミスS組  7頭
ファンタジーS組 6頭

と、約半分の馬がこの2レースから来ています。

そして、アルテミスS組を見ると、1頭を除いて全て①②着だった馬が好走しています。

ファンタジーS組は全て3着以内だった馬が好走しているデータとなっています。

今回のアルテミスS組

①着 ソダシ
⑥着 ウインアグライア
⑨着 ユーバーレーベン

 

ファンタジーS組

①着 メイケイエール
②着 オパールムーン
⑤着 ヨカヨカ
⑩着 サルビア

 

データ的にオススメの馬達は

ソダシ
メイケイエール
オパールムーン

の3頭です。

 

広告

競馬予想ブログ!騎手のデータ分析

次に「ジョッキーのデータ」を見てみます。

この上の表は、過去3年での阪神芝1600m戦の全データです。

上から勝率の高い順に並んでいます。

やはりルメさんが30%と高い勝率でトップです。

続いて川田Jが続いてます。

そして今回①人気が予想される「ソダシ」に騎乗する吉田隼人Jは、3位に入っています。

関東のジョッキーなので、騎乗数が少ないですが良い成績を残しています。

ちなみに今までの全騎乗データを調べてみましたが、東京・中山・京都・阪神の中で阪神競馬場での勝率が一番高かったです。

阪神コースと相性が良いのですね。

今回有力ジョッキーが騎乗する馬は

ルメさん     サトノレイナス
川田J      騎乗予定なし
吉田隼人J    ソダシ

上記の馬達には良いデータとなっています。

 

広告

競馬予想ブログ!血統データ分析

血統を詳しく分析するために、ネット競馬さんのYouTubeで公開されている、「亀谷敬正さん」の説明を紹介します。

かなり血統に詳しい血統のプロです。

 

 

広告

競馬予想ブログ!阪神ジュベナイルF2020年のSNSの反応は?

にゃんこ
にゃんこ
サトノレイナスからユーバーレーベン、エイシン、オパールムーン、エイシンヒテン、ソダシに流す!
わんこ
わんこ
◎サトノレイナス
○ソダシ
▲インフィナイト

 

女性
女性
馬番 10番~12番に入る馬に注目
ファンタジーステークス 1着2着
ききょうステークス   1着2着
オパールムーンの鬼脚に注目

 

広告

競馬予想ブログ!阪神ジュベナイルF2020年の過去データ分析パート②【まとめ】

パート①とパート②のデータから、オススメの馬を選別すると

オパールムーンです。

 

まだ、2戦して1勝しかしていませんが、前走の追い込みの脚は1頭だけ抜けていました。

今回どこまでやれるかが楽しみです。

 

広告

気になる記事はこちら