競馬

競馬予想ブログ!朝日杯FS2020年の1週前追い切り診断:ショックアクション【みんなの楽しい競馬】

競馬予想ブログ!みんなの楽しい競馬!を見ていただきありがとうございます。

今回は朝日杯FS2020年に出走する、ショックアクションの1週前追い切り診断をしていきます。

良かったらお楽しみ下さい!

 

 

広告

競馬予想ブログ!朝日杯FS2020年の1週前追い切り診断:ショックアクション

 

栗東CWの良馬場で3頭併せで追い切られました。

調教時計

6F 82.7
3F 38.9
1F 12.2

 

鞍上には戸崎Jが乗り、最後一杯に追われていました。

併せた相手は古馬2勝クラスの馬でしたが、2馬身差の先着しました。

3頭併せの内側でしたが、他の厩舎の馬が内側にいて最初5頭併せぐらいになっいて良い練習になっていました。

脚の回転が速く、最後は馬なりで先にいた馬に追いつくほどスピード感十分でした。

最後追われると、気合の入った走りで併せた相手に差を付けていました。

かなり良い仕上がりだと思います。

評価は A です。

 

広告

競馬予想ブログ!朝日杯FS2020年のショックアクション陣営のコメントは?

新潟2歳Sを勝利した後の戸崎騎手のコメントを紹介します。

「福永騎手から、乗りやすい馬だと聞いていました。レースは、位置をある程度取っていこうと思っていました。バラけると思っていましたし、馬場の良い、丁度良い所を走ることができました。先頭に立ってからも、しっかり最後まで走っていました。まだ緩いところもありますから、先々、もっと良くなると思います。テンションが少し高かったので、落ち着けばと思いますし、レースセンスも良く、楽しみだと思います」

 

広告

競馬予想ブログ!朝日杯FS2020年のショックアクションのSNSの反応は?

 

 

 

にゃんこ
にゃんこ
デイリー杯使ってたら人気なってたね
新潟2歳組はその後結果出しているからレベルは高いと思う
一週前の動きなら本命!

 

わんこ
わんこ
脚元の痛みでデイリー杯2歳Sを回避したショックアクション(牡、父Gleneagles)なんですが当初、朝日杯FSも厳しいかもと聞いていたんです。重賞ウイナーですし、無理をさせる時期でもないという見立てからだったんですよね。けど、大久保調教師に今日話を聞いてみると、来週にも栗東に戻り、朝日杯FSを目標にすることになったようです。「(痛みが)骨ではなく、筋肉という感じでしたから」と説明。前走の勝ちっぷりのいい馬でしたし、暮れが楽しみになってきました。鞍上は引き続き、戸崎Jを予定しているとのことです。

 

男性
男性
長く良い脚を使う!府中向きだ!
NHKマイルC→ダービー!
マツパクローテの変則2冠を狙える!

 

広告

競馬予想ブログ!朝日杯FS2020年の1週前追い切り診断:ショックアクション【まとめ】

しっかりと調教を積まれていて調子は戻りつつあるようです。

1週前追い切りでは、とても良い動きに感じました。

いきなりでも馬券圏内はありそうな感じですね。

 

広告

気になる記事はこちら