競馬

競馬予想ブログ!朝日杯フューチュリティS2020年の追い切り診断:モントライゼ【みんなの楽しい競馬】

競馬予想ブログ!みんなの楽しい競馬!を見ていただきありがとうございます。

今回は朝日杯フューチュリティS2020年に出走する、モントライゼの追い切り診断をしていきます。

良かったらお楽しみ下さい!

 

広告

競馬予想ブログ! 追い切り診断:モントライゼ

 

栗東CWコースの良馬場で単走で追い切られました。

 

調教時計

6F 82.2
3F 38.5
1F 12.4

 

鞍上にはルメさんが乗り、最後強めの調教でした。

重心が低い、伸びやかなフォームの走りでスピード感がたっぷりでした。

回転が速く、力強い足さばきで最後までしっかりと走っていました。

かなりスピードがありそうな印象の走りでした。

評価は A です。

 

広告

競馬予想ブログ!モントライゼの陣営のコメントは?

 

次に、調教後のルメール騎手のコメントを紹介します。

<追い切りの感触は?>
動きは良かった。状態は良さそう。追い切りが強かったので大きな息を吐いてたけど、早めにリカバリーした。

<距離延長については?>
1600メートルもいけると思う。前回で能力を見せた。良なら大丈夫。

<この馬の長所は?>
スピードもパワーもある。体はスプリンターっぽくてムキムキ。首や、お尻が大きくて(父の)ダイワメジャーに似てる。顔も、でかいし。瞬発力はないけれど、すごくいいペースを維持できる。最後まで止まらない。一生懸命な馬。

 

 

広告

競馬予想ブログ!モントライゼのSNSの反応は?

 

 

にゃんこ
にゃんこ
朝日杯FSは1400mで実績成る馬が結構馬券内に来るから距離の心配は要らないと思いますよ。調教も良いし騎手は日本一。好走間違いないでしょう。
女性
女性
私は買いませんが、
朝日杯ではダイワメジャーが熱い!
って亀谷さんが言ってますね
わんこ
わんこ
距離ながい~距離ながい~って言ってる人たちは、どこをどうみていってるの?苦笑
ダイワの牡馬で1200走る馬いるか?
1400のスピードと切れ脚に負けない持続力がある。
要はその持続力を活かす競馬をして、差し脚を使わせないレース展開にすればいい。それをルメールはできる。
だから前走は逃げたかったはず。
今回は逃げるだろう。あとはどうラップを刻むか。名手の腕が鳴り響くだろう。
要チェケラッチョ♪

 

広告

競馬予想ブログ!朝日杯フューチュリティS2020年の追い切り診断:モントライゼ【まとめ】

距離の不安が囁かれているモントライゼ!

しかし、前走の勝ち方を見ているとマイルまで大丈夫な気がします。

鞍上もルメさんなので怖いですね。

早い上りが使えない馬なので、前へ行ってどこまで粘れるかだと思います。

 

&

;

 

広告

気になる記事はこちら