競馬

競馬予想ブログ!朝日杯フューチュリティS2020年の追い切り診断:ホウオウアマゾン【みんなの楽しい競馬】

競馬予想ブログ!みんなの楽しい競馬!を見ていただきありがとうございます。

今回は朝日杯フューチュリティS2020年に出走する、ホウオウアマゾンの追い切り診断をしていきます。

良かったらお楽しみ下さい!

 

広告

競馬予想ブログ! 追い切り診断:ホウオウアマゾン

 

栗東坂路の良馬場で2頭併せで追い切られました。

調教時計

800m 54.1
400m 25.7
200m 12.6

 

鞍上には助手さんが乗り、終始馬なりの調教でした。

併せた相手は古馬1勝クラスの馬でしたが、同じぐらいの手応えで併入でした。

テンポの良いフットワークで力強く坂路を駆け上がってきました。

最後までしっかりと走っていましたが、昔のホウオウアマゾンはもっと元気な走りだったと感じました。

大人になってきたという見方もできますが、ひょっとして疲れがあるのかもしれません。

評価は B です。

 

広告

競馬予想ブログ!ホウオウアマゾンの陣営のコメントは?

 

次に、追い切り後の松山弘平騎手のコメントを紹介します。

・(初めて乗った野路菊ステークスは)スタートは(ゲートの)中でゴソゴソしてタイミングが合わなかったのですが少頭数ということもあり、何とかハナを切るレースが出来ました。陣営からも切れるというより長くいい脚を使うタイプと聞いていましたのでそれを意識した競馬をしようと思っていました。

・(その次のデイリー杯2歳ステークスは)スタートもしっかり出ていい位置で流れに乗れたと思います。外からまくっていく馬がいましたがレースに影響はありませんでした。

・(プラス12kgについては)馬が良く感じましたし成長分もあると思いました。実際いい競馬をしてくれましたし。強い勝ち馬に僅差の内容で強い競馬をしてくれました。

・(一週前追い切りは)ある程度しっかり負荷をかけて調整するようにという指示がありました。野路菊ステークスの時と極端に変わったところはありませんでした。極端に調教駆けするタイプでもないので(この馬としては)良かったと思います。

・スタートも速く自在性もあり器用な馬なのでどういった競馬にも対応してくれると思います。前走では2着となりましたが逆転できるよう頑張ります。

 

広告

競馬予想ブログ!ホウオウアマゾンのSNSの反応は?

にゃんこ
にゃんこ
多頭数未経験のホウオウには外枠良いと思う
わんこ
わんこ
この馬、ダイワスカーレット級の可能性がある。
安定した先行力とハイペースにも垂れないスピードの持続力を長所とするような・・
気も素直で勝負根性もありそう。
今回のレース内容にもよると思いますが、是非とも来年は距離を伸ばして欲しいです。
男性
男性
ここの予想オッズで月曜からの上昇具合が凄い。
全国の競馬好きの猛者たちが、
ああでもないこうでもないと何度も予想をしていくうちに、
じわじわと評価を上げたきたわけだから、
こういうのは意外に侮れない。

 

広告

競馬予想ブログ!朝日杯フューチュリティS2020年の追い切り診断:ホウオウアマゾン【まとめ】

前走はレッドベルオーブとの接戦に負けましたが、実力は証明していたと感じました。

前走の+12キロは成長分のようで、今回は-4キロぐらいで出てきそうです。

前走を使ってからもっと良くなっていると思うので、今回は楽しみな存在です。

最後までバテない心肺機能と根性を発揮すると思います。

広告

気になる記事はこちら