競馬

競馬予想ブログ!有馬記念2020年の1週前追い切り診断:ラッキーライラック【みんなの楽しい競馬】

競馬予想ブログ!みんなの楽しい競馬!を見ていただきありがとうございます。

今回は有馬記念2020年に出走する、ラッキーライラックの1週前追い切り診断をしていきます。

良かったらお楽しみ下さい!

 

広告

競馬予想ブログ!有馬記念2020年の1週前追い切り診断:ラッキーライラック

 

栗東Wコースの良馬場で2頭併せで追い切られました。

調教時計

6F 78.9
3F 38.0
1F 12.6

 

鞍上には助手さんが乗り、最後一杯に追われました。

最初は足さばきが軽快でスピード感がありました。

しかし最後追われるとキビキビした動きは見せずに、少し
もたついていたように感じました。

引退レースなので完璧に仕上げられると思うので、本追い切りの動きに注目したいと思います。

評価は B です。

 

広告

競馬予想ブログ!有馬記念2020年のラッキーライラック陣営のコメントは?

 

次に前走エリザベス女王杯のレース後のルメール騎手のコメントを紹介します。

「本当に強い馬です。2歳からトップレベルで走ってくれていましたし、勝つ自信がありました。18番枠からで、結構きつかったと思いましたが、良いレースでした。馬が冷静に走ってくれましたし、普通に良い脚を使ってくれました。早めにハナに立ちましたが、強いのでゴールまで頑張ってくれました。ラッキーライラックは結構タフな馬で、止まりませんでした。よく頑張りました。嬉しく思います」

 

 

そして続いて松永幹夫調教師のコメントを紹介します。

「連覇ができて本当に嬉しいです。なかなかこういう馬に巡り合うものではないですからね。18番枠でしたが、気にしないようにして、良いように考えていました。いつもと違って、脚を溜められて我慢も効いていました。折り合いがついて良い走りでした。手応え良く上がって行けました。(抜け出すのが)一瞬早いと思いましたが、騎手が考えてくれているのだろうと思って見ていました。最後は詰め寄られてヒヤヒヤしましたが、全てが上手く行ったと思います。状態が良いので、今後はオーナーサイドと相談したいと思います」

 

広告

競馬予想ブログ!有馬記念2020年のラッキーライラックのSNSの反応は?

 

にゃんこ
にゃんこ
引退前とは思えんほどビシビシ追い切って、エグイ馬体をしている。
有馬記念は毎年500Kを超える馬が好走。
500Kを超えるのは、ラッキーライラックとオーソリティ。
オルフェ―ヴル産駒のワン・ツーもあるぞ!
わんこ
わんこ
ラストラン専用メンコもあるし陣営の意識はかなり高い。シンプルに馬の能力で来るでしょう。
男性
男性
なんちゅうデカい馬体!
引退レースとは思えん!
これは圧勝するぞ!

 

広告

競馬予想ブログ!有馬記念2020年の1週前追い切り診断:ラッキーライラック【まとめ】

今回で引退するラッキーライラック!

1週前調教では9割ぐらい仕上がっている感じでした。

引退レースなので完璧に仕上げてくるはずなので、本追い切りをしっかりと分析したいですね!

 

広告

気になる記事はこちら