競馬

競馬予想ブログ!有馬記念2020年の1週前追い切り診断:オーソリティ【みんなの楽しい競馬】

競馬予想ブログ!みんなの楽しい競馬!を見ていただきありがとうございます。

今回は有馬記念2020年に出走する、オーソリティの1週前追い切り診断をしていきます。

良かったらお楽しみ下さい!

 

広告

競馬予想ブログ!有馬記念2020年の1週前追い切り診断:オーソリティ

 

美浦Wコースの良馬場で2頭合わせで追い切られました。

調教時計

6F 82.9
3F 38.6
1F 13.1

 

鞍上には助手さんが乗り、最後は一杯に追われていました。

併せた相手は、古馬オープンの重賞勝ちのあるダーリントンホールでしたが、1馬身半差の先着でした。

直線で追い出されると、ダイナミックなフォームで加速していきました。

重苦しい相手に対して、素軽い走りであっという間に差を付けていく調教で調子が良いのがわかりました。

しかし最後が一杯に追われて13.1秒でしたので、もう少し切れていれば良かったかな?というのが正直な感想です。

本追い切りを注目したいと思います。

評価は B です。

 

広告

競馬予想ブログ!有馬記念2020年のオーソリティ陣営のコメントは?

 

次に前走のアルゼンチン杯レース後のルメール騎手のコメントを紹介します。

「勝ててうれしいです。今日は休み明けでコンディションが少し心配でしたが、木村先生や厩舎スタッフのみなさんがすごく良い仕事をしてくれました。直線の手応えも良かったですし、長くいい脚を使って、すこしずつ加速していきました。坂を上ってトップスピードになって、ゴールまで止まりませんでした」

 

広告

競馬予想ブログ!有馬記念2020年のオーソリティのSNSの反応は?

 

女性
女性
クラシック経験が無いのは確かにウィークポイントだけど、前走は骨折明けで大外という不利な状況で危なげなく勝ってるからな。ブラストワンピースやゴールドアクターが負かした相手とほとんど変わらんか、寧ろこの馬のほうが上でしょう。この馬の場合青葉賞も勝ってるから、2400以上のG2を2勝してるってのは負かした相手とか関係なくかなりアドバンテージになりますよ。
男性
男性
うわずみと成長を期待してもちろん本命
当たる当たらないじゃない
とにかく応援する
にゃんこ
にゃんこ
ハナ宣言のバビットが淀みのない流れを作り、場合によってはハイペースを演じてくれることで、長く良い脚を使う当馬にはおあつらえむきの展開になりそう。レースで気性面の激しさが出なければ、チャンスあり。

 

広告

競馬予想ブログ!有馬記念2020年の1週前追い切り診断:オーソリティ【まとめ】

まだG1を走ったことのないオーソリティ!

しかしG2を2連勝中で勢いはナンバー1の存在です。

青葉賞とアルゼンチン杯の勝ち方を見ると、実力はかなりあると思います。

母母がシーザリオということで昨年のサートゥルナーリアの系統ですね!

ということは2着あるかな!?

 

広告

気になる記事はこちら