競馬

【日経新春杯2021年】競馬予想!人気馬分析:サンレイポケット!今が絶頂期だ!

昨年の6月にオープン入りしてから重賞レースでも安定した成績を残しているサンレイポケット!

今回は日経新春杯2021年に出走予定のサンレイポケットを分析していきます。

良かったらお楽しみ下さい!

 

広告

【日経新春杯2021年】の単勝予想オッズ

 

まず、ネット競馬さんの単勝予想オッズを見てみます。

今回は予想オッズが③人気の「サンレイポケット」を分析していきます。

 

広告

【日経新春杯2021年】競馬予想!人気馬分析:サンレイポケット

 

それでは、サンレイポケットを分析していきます。

6歳牡馬で父がジャングルポケット、母父がワイルドラッシュでニアークティック系です。

ニアークティックはあのノーザンダンサーの父で有名です。

今回斤量は55キロで、鞍上は荻野極J予定です。

生産者は様似共栄牧場で、まだサンレイポケット以外に目立った馬はいません。

 

戦歴は「4-3-3-5」

中京芝は「2-0-0-0」で、1勝クラスと2勝クラスのレースを勝利しています。

芝2200mは「0-1-0-0」で、1勝クラスのレースを勝利しています。

重賞成績は「0-0-2-1」です。

昨年6月にオープン入りしてから重賞レースを3つ使っていますが、③③⑥着となかなかの好成績をあげています。
前々走の毎日王冠ではサリオスの③着と良い成績をあげています。

 

ここでその毎日王冠のレースを振り返ってみましょう。

スタートは普通に切られましたが少し追われてから中団をキープしました。

レースはやや重のなか平均ペースで展開され、道中は11頭立ての⑤番手を追走していました。

最終コーナーから仕掛けられるとジリジリと伸びていきました。

直線ではいったん後方にいた馬に抜かれましたが、最後は抜き返してました。

結果は前で競馬をしていたサリオスとダイワキャグニーを捕まえられずの3着まででした。

最後の坂で苦戦していたようで後方の馬に抜かれましたが、最後は抜き返した根性は評価できます。

そしてバテない末脚で上がりNo3の脚を使えたことも魅力的です。

今回は2200mの距離なので追走も楽になるので、中京の坂さへ克服すれば直線で末脚が爆発するかもしれませんね。

 

広告

【日経新春杯2021年】競馬予想!人気馬分析:サンレイポケットのSNSの反応は?

 

にゃんこ
にゃんこ
今の馬場合いそう
わんこ
わんこ
若いんだからミスくらいある
馬の力もあるだろうけどここまで安定して走らせて来たんだし、もう一回くらいは極で見てみたいな
女性
女性
パトロールビデオ見ると道中、池添のメイショウテンゲンに執拗に邪魔されている。サンレイポケットが強いと分かってのことだろうけど、真横を走ってぶつけたり、すぐ斜め前を走って外にださせないよう蓋をしたり、池添に結構な嫌がらせをされている。荻野は今後もサンレイポケットに騎乗するのだったら、こういった先輩騎手の嫌がらせも計算してレースを組み立てられるようにならなきゃいけない。

 

広告

【日経新春杯2021年】競馬予想!人気馬分析:サンレイポケット!今が絶頂期だ!【まとめ】

昨年から力を付けてきたサンレイポケット!

今の中京の馬場は合うかもしれませんねん。

このメンバーなら3着はあるかもしれません。

楽しみです!

日経新春杯2021年競馬予想!有力馬分析:アドマイヤビルゴ!2連勝中の素質馬がとうとう目覚めた!今回は1月17日(日)に中京競馬場2200mで行われる「日経新春杯20201年」に出走予定のアドマイヤビルゴのデータ分析していきます。 ...
日経新春杯【2021年】競馬予想!ヴェロックスのデータ分析!G1で好走した実力は軽視禁物ヴェロックスが1月17日(日)曜日に行われる日経新春杯に出走してきます。 今回はそのヴェロックスについてのデータを分析してみます。...
広告

気になる記事はこちら