競馬

日経新春杯【2021年】【競馬予想】有力馬のダイワキャグニーを分析!7歳だがまだ走るぞ!

昨年の毎日王冠2着、天皇賞秋で6着とまだまだ若いダイワキャグニー!

そんなダイワキャグニーが日経新春杯2021年に出走予定です。

今回はダイワキャグニーの分析をしていきます。

良かったらお楽しみ下さい!

 

広告

日経新春杯【2021年】の単勝予想オッズ【競馬予想】

 

まず、ネット競馬さんの単勝予想オッズを見てみます。

今回はみんなの人気投票が⑤人気の「ダイワキャグニー」を分析していきます。

 

広告

日経新春杯【2021年】【競馬予想】有力馬のダイワキャグニーを分析!

 

それでは、ダイワキャグニーを分析していきます。

7歳牡馬で父がキングカメハメハ、母父がサンデーサイレンス

今回斤量が57.5キロで、鞍上が内田J予定です。

社台ファームの生産馬です。

戦歴は「8-1-3-14」

中京芝は「0-0-1-0」で、金鯱賞でサートゥルナーリアの3着があります。

芝2200mは今回初めてです。

重賞は「1-1-2-13」で、昨年の不良馬場でのエプソムカップを勝利しています。

昨年の金鯱賞では3着に入っていますがスローペースで逃げてのものでした。

なんと8勝全てが東京競馬場でのもので、2着も東京競馬場という典型的な東京巧者です。

そして昨年の毎日王冠2着のあと天皇賞で6着に入りました。

 

ここでその天皇賞秋のレースを振り返ってみます。

③ゲートから良いスタートを切り、押しながら2番手をキープしました。

レースは良馬場のなかスローぺ―スで展開され、道中は②番手を追走していました。

残り600mぐらいから仕掛けられましたが、最終コーナーを回る途中でキセキに内から抜かされていきました。

直線ではキセキにくらいついていきましたが、最後は5着のキセキに2馬身半差の6着でした。

やはりレベル的にはキセキより1・2枚落ちる印象でオープン競争なら勝てるクラスのように思えます。

そして何より今回斤量が57.5キロなので、かなり厳しいと感じました。

 

広告

日経新春杯【2021年】【競馬予想】有力馬のダイワキャグニーのSNSの反応は?

 

にゃんこ
にゃんこ
まぁ新潟で同斤量で惨敗してるのと、GII未勝利のぶん58勘弁された感じかな
この面子なら掲示板は堅いと思うので押さえる
わんこ
わんこ
5枠以内に入ってくれればチャンスありますね
6枠以降だと中京だし買いづらくなりそう
男性
男性
57.5じゃ買いづらいな

 

広告

日経新春杯【2021年】【競馬予想】有力馬のダイワキャグニーを分析!7歳だがまだ走るぞ!【まとめ】

中京芝で行われた金鯱賞は、スローペースで逃げての3着という結果でした。

今回は相手のレベルが下がるので楽に先行できたら粘り腰が炸裂する可能もあります。

あとは距離がもつか? だが・・・。

 

日経新春杯2021年競馬予想!有力馬分析:アドマイヤビルゴ!2連勝中の素質馬がとうとう目覚めた!今回は1月17日(日)に中京競馬場2200mで行われる「日経新春杯20201年」に出走予定のアドマイヤビルゴのデータ分析していきます。 ...
日経新春杯【2021年】競馬予想!ヴェロックスのデータ分析!G1で好走した実力は軽視禁物ヴェロックスが1月17日(日)曜日に行われる日経新春杯に出走してきます。 今回はそのヴェロックスについてのデータを分析してみます。...
【日経新春杯2021年】競馬予想!人気馬分析:サンレイポケット!今が絶頂期だ!昨年の6月にオープン入りしてから重賞レースでも安定した成績を残しているサンレイポケット! 今回は日経新春杯2021年に出走予定のサ...
広告

気になる記事はこちら