競馬

日経新春杯【2021年】競馬予想!追い切り診断:ヴェロックス!気合いのリはいかに?

1月17日に開催される日経新春杯【2021年】に出走する、ヴェロックスの追い切り診断をしていきます。

近走は凡走が続いていますので、今回は気合いがあるかに注意してみたいですね。

それでは診断していきますので、良かったらお楽しみ下さい。

 

広告

日経新春杯【2021年】競馬予想!追い切り診断:ヴェロックス!

 

それでは「ヴェロックス」を診断していきます。

栗東CW 良馬場で3頭併せで追い切られました。

調教時計

6F 82.1
3F 38.0
1F 12.1

という時計でした。

 

鞍上には助手さんが乗り、最後一杯に追われました。

併せた相手は3歳未勝利の馬でしたが、クビ差の先着でした。

コーナーを馬なりでキビキビした動きでまわってきました。

直線では他の馬をあっさりと抜いていきました。

身体の使い方や足さばきは良いものがあり好印象でした。

しかし最後併せた相手が追い付いてきたときに伸びなかったように見えました。

調教だとわかって手を抜いているのか?それとも精神的なものなのか?

最近のレース振りを見ると精神的なものがあると感じました。

よって評価はBです。

 

広告

日経新春杯【2021年】競馬予想!追い切り診断:ヴェロックス陣営のコメントは?

 

次は追い切り後の助手さんのコメントを紹介します。

「前走後も在厩調整で順調に乗り込めているし、今回はもうひとつ動ける状態へと上がってくるとみている」

 

広告

日経新春杯【2021年】競馬予想!追い切り診断:ヴェロックスのSNSの反応は?

 

にゃんこ
にゃんこ
別にここ勝てなくてもいい
皐月やダービーのように根性見せてくれよヴェロックス
わんこ
わんこ
中京2200は初挑戦になるけど、サンデー系のハーツクライを有してるなら中距離はそつなくこなしそう。川田さんと中内田厩舎の馬は相性が良いから掲示板内は期待していいと思う。
男性
男性
調教の動きは悪くないがクラシックを狙っていたころに比べると時計は遅い。前走よりは詰めているので上積みはあると思うが、シゲルピンクダイヤに負けているようだから重賞勝つには微妙

 

広告

日経新春杯【2021年】競馬予想!追い切り診断:ヴェロックス!気合いのリはいかに?【まとめ】

最近凡走が続いているヴェロックス!

調教の動きから精神的な問題と考えましたが、答えはレース後にわかります。

復活を期待したいですが・・・。

広告

気になる記事はこちら