ニュース

ジョコビッチの速報「全米オープンテニス」!前代未聞の失格事件発覚!

ジョコビッチの速報「全米オープンテニス」!ジョコビッチ前代未聞の失格事件を起こしました。

これは聞いたことがない事件です。なんと超有名テニス選手のジョコビッチさんが線審に対して卑劣な行為を行い失格に!

 

 

広告

ジョコビッチの速報「全米オープンテニス」!前代未聞の失格事件発覚!

9月6日男子テニスの全米オープンの4回戦が行わました。

第1シードのジョコビッチ(セルビア)は第20シードのP・カレノ=ブスタ(スペイン)と戦いましたが、なんと審判にボールを打ちつけて、それが顔面にヒット!即失格処分が下されました。

 

ジョコビッチが失格
広告

ジョコビッチの速報「全米オープンテニス」!失格事件の経緯

事件は第11ゲームでジョコビッチがブレーク(ジョコビッチがサーブのゲーム時に相手が1ゲームを奪取)を許すと、虫の居所が悪かったのか?

なんとボールをコートの後方に軽く打ち込みました。それが運悪く線審にあたり、線審は倒れ込んでしまいました。

その映像がTwitterで話題になっていたのでご覧ください!

 


少し画像がわからないので何とも言えませんが、本人は故意ではないと釈明しています。

確かに少し機嫌が悪くて、悔しさのあまり後ろにボールを打った感はあります。

第一自分の感情を抑えられない人が正解ナンバーワンプレイヤーには、なれないの思うので故意ではないような気がします。

それではSNSでのみんなのコメントが気になりますね!見てみましょう。

 

 

広告

ジョコビッチの速報「全米オープンテニス」!失格事件へのSNSの反応は?

 

色々なコメントと映像の角度を見ると・・・ジョコビッチ・・・やったな! と、私の見解が変わりました。

真相は本人にしかわかりませんね!これを反省して人間的に成長してもらいたいですね。

 

 

広告

【まとめ】ジョコビッチの速報「全米オープンテニス」!前代未聞の失格事件発覚!

ジョコビッチが故意で起こした事件かどうかはわかりませんが、一時的な感情で起こしてしまった事件であることは間違いないので、今後は自分の態度を改めると思います。

しかし被害者の線審さんは大丈夫なのでしょうか?情報が入ってこないのでわかりませんが、ひどい目にあいましたね。

私も自分の感情をコントロールできる人間になることが、いかに重要かを再認識しました。

広告

気になる記事はこちら