競馬

AJCC2021年【競馬予想】過去データ分析!4歳馬の気になる傾向は・・・!?

AJCC2021年が今週1月24日(日)に行われます。

今回は競馬予想に役立つAJCCの過去10年間のデータ分析をしていきます。

菊花賞から参戦の4歳馬たちの気になる傾向も紹介しています。

今回紹介するデータは全部で6つあります。

人気データ
脚質データ
年齢データ
枠番データ
前走レースデータ
斤量データ

というデータです。

良かったらお楽しみ下さい!

 

広告

AJCC2021年【競馬予想】人気別データ分析

まず「人気別データ」を分析していきます。

①②人気が各3勝づつしていて、続いて③④人気が1勝づつです。

基本的に①~④人気の馬から本命を選べば良いデータです。

ここでネット競馬さんの単勝予想オッズを見てみます。

 

アリストテレス
サトノフラッグ
ヴェルトライゼンデ

と、ステイフーリッシュとウインマリリンは④人気が入れ替わりが激しそうなので2頭を候補にしておきます。

 

広告

AJCC2021年【競馬予想】脚質別データ分析

次に「脚質別データ」です。

圧倒的に先行馬が有利な数字です。

続いて逃げ馬が3頭馬券に絡んでいますが、人気を見てみると④⑥⑧人気でした。

そして、全てスローペースでのものでした。

人気が少し落ちていて逃げた馬が好走しているデータです。

今年は逃げるのがジェネラーレウーノになりそうですが、中穴人気で武藤雅Jが頑張っちゃうかもしれませんね!

 

広告

AJCC2021年【競馬予想】年齢別データ分析

次に「年齢別データ」です。

勝率を見ると、圧倒的に5歳馬が有利なデータです。

②③着に注目すると4歳馬が良い数字になっています。

 

今回出走予定の5歳馬は

サンアップルトン
タガノディアマンテ
ナイママ
モズベッロ
ラストドラフト
ランフォザローゼス

の6頭には良いデータです。

今年の4歳馬は菊花賞から多く出てきますが、5歳馬との対決が楽しみですね。

ちなみに4歳で勝利した馬はダンビュライトでした。

 

広告

AJCC2021年【競馬予想】枠番別データ分析

 

次に「枠番別データ」です。

連対率に注目してみると、③枠~⑥枠が良い数字になっています。

勝率は③⑥が良いですが、過去20年のデータを調べてみたら⑦枠がも良い数字でした。

よって枠番データからは、①②⑧枠に入ったら少々割引が必要と考えて良いデータです。

 

広告

AJCC2021年【競馬予想】前走レースデータ分析

 

次は「前走使ったレースデータ」です。

これを見ると傾向がつかみにくいです。

よって今回は人気になりそうな菊花賞組に焦点を当てて分析していきます。

まずはコチラの表をご覧ください。

 

これは過去20年で、菊花賞を使ってAJCCを走った4歳馬のデータです。

ちなみに菊花賞とAJCCの間に1レース使った馬も含んでいます。

これを見ると、菊花賞を勝ったフィエールマンは当然のようにAJCCで2着に入っています。

次に、AJCCで③着以内になった馬を見ます。

表の緑っぽい色の所です。

これを見ると、1頭の例外を除くと菊花賞で6着以内だった馬がAJCCで③着以内に入っていることがわかります。

 

ここで今年の菊花賞組を見てみると

②着 アリストテレス
③着 サトノフラッグ
⑦着 ヴェルトライゼンデ

という成績でした。

 

その中でも6着以内だった

アリストテレス
サトノフラッグ

には良いデータになっています。

 

広告

AJCC2021年【競馬予想】斤量データ

 

最後に「斤量別データ」です。

別定戦ということで57・58キロを背負っていた実力馬が良い成績です。

しかし、今回は57・58キロの馬がいませんでした。

ということは今年はレベルが少し低いという見方ができますね。

そして続いて良いデータが55キロの馬が少しですが有利です。

55キロは4歳の牡馬が好走しているという証明です。

 

今年出走予定の4歳牡馬は

アリストテレス
サトノフラッグ
ヴェルトライゼンデ

 

ですが、サトノフラッグだけは56キロを背負います。

そこで過去4歳牡馬で56キロを背負った馬の結果を調べてみました。

全部で4頭いて結果は

②④⑥⑩着でした。

②着に入ったのは3年前のミッキースワロ―でした。

そしてその時に勝利した馬は同じ4歳馬で55キロだったダンビュライトでした。

やはり同じ4歳馬でも55キロは有利のようです。

 

ちなみに53キロを背負う4歳牝馬のウインマリリンですが、過去に例が見つかりませんでした。

ダンスパートナーが55キロで2着というデータがありましたが・・・。

昨今、アーモンドアイを筆頭に牝馬が活躍している時代です。

オークスでデアリングタクトにもう少しで勝てたウインマリリンだったら53キロで一発あるかもしれませんね。

 

過去のデータ的には、

アリストテレス
ヴェルトライゼンデ

には良いデータになっています。

 

広告

AJCC2021年【競馬予想】のSNSの反応は?

 

にゃんこ
にゃんこ
アリストテレスのパドック写真ではお腹が太く感じる?
わんこ
わんこ
今年の4歳もかなりレベル高い!軸!
男性
男性
週末雨だなぁ
馬場悪適性の馬はなんやろ?

 

AJCC2021年【競馬予想】過去データ分析!4歳馬の気になる傾向は・・・!?【まとめ】

今回のデータから一番のオススメの馬をあげると

それは

 

「アリストテレス」です。

 

初の中山が気になりますが、3冠馬のコントレイルをあと一歩で負かすところまでいったのは実力がある証拠です。

馬のポテンシャルでクリアする可能性は高いと思います。

広告

気になる記事はこちら