競馬

【AJCC2021年】競馬予想:ウインマリリンの追い切り診断!4歳牝馬の出走は異例で楽しみ!

今回は、【AJCC2021年】に出走予定のウインマリリンの競馬予想に役立つ本追い切りを診断していきます。

オークス2着とエリザベス杯4着の実績で斤量53キロは牡馬相手でも通用するはずです。

仕上がりしだいでは勝っちゃうかもしれません。

しっかりと追い切りを診断したいと思います。

良かったらお楽しみ下さい!

 

広告

【AJCC2021年】競馬予想:ウインマリリンの追い切り診断!

 

それでは、ウインマリリンを分析していきます。

美浦W 良馬場で2頭併せで追い切られました。

鞍上には横山武史Jが乗り、馬なりの調教でした。

調教時計

5F 67.4
3F 39.4
1F 12.7

という時計でした。

 

併せた相手は古馬1勝クラスの馬でしたが、半馬身差の先着でした。

前脚を高く上げて力強く振り落とすパワーのある走りでした。

低い姿勢で伸びのあるフォームでスピード感もありました。

最後の最後までしっかりと走しらせていて意欲的な調教で好印象でした。

評価はAです。

 

広告

【AJCC2021年】競馬予想:ウインマリリン陣営のコメントは?

 

次は、横山武史騎手のコメントを紹介します。

(前走のエリザベス女王杯は4着でしたが、振り返って下さい)
「前々走の秋華賞は惨敗してしまい、輸送などもありましたが、外を回ったことが敗因として考えられたので、前走のエリザベス女王杯は内で馬の後ろにつけてためる競馬をしてみようと思い、あのようなレースをしました。元々地力のある馬で強いというのは自分が良く分かっていたので、(先行勢で最先着の4着という結果には)それほど驚きませんでした」

(それから2ヶ月半ぶりのレースとなりますが、今朝の馬の雰囲気はどうでしたか?)
「先週から乗せてもらって、昨秋のエリザベス女王杯から大きく変わった様子もないですし、良い意味でその時の状態を保てているのかなと思います」

(ウッドチップコースで行われた今朝の追い切りの狙いは?)
「1週前は強く行っていたので、当該週は反応を見る程度で、さらっと終い伸ばしました。今のウッドチップコースは力の要る馬場で結構脚を取られてしまうのですが、全然この馬は脚を取られることなく、力強く走ってくれました」

(馬体面や精神面での変化はありますか?)
「初戦のときから力はあったのですが、レースを使うごとに力も増しています。精神的にも肉体的にもよく成長してくれています」

(現時点でレースのイメージがあったら教えてください)
「競馬なので、どういう展開になるかも予想できないですし、変な固定観念を持たないよう気をつけて乗りたいです」

(最後に意気込みをお願いします)
「牝馬1頭だけですが、牡馬に負けないぐらい強い馬だと思っていますので、応援よろしくお願いします」

 

 

広告

【AJCC2021年】競馬予想:ウインマリリンのSNSの反応は?

 

にゃんこ
にゃんこ
女の子だからピンクが断然お似合いだね~
これは間違いなく勝つね!
わんこ
わんこ
中山実績、掲示板内3/3、また、有馬記念好走したサラキアと、エリ女で0,3秒差なら買うしかないでしょ。
男性
男性
外枠になったけど
マイペースで行ければ勝ち負け。
オークスの横典みたいな乗り方が理想。頑張れ横武!

 

広告

【AJCC2021年】競馬予想:ウインマリリンの追い切り診断!4歳牝馬の出走は異例で楽しみ!【まとめ】

エリザベス杯からで仕上げが気になりますが、本追い切りでは絶好の動きをしていました。

牡馬相手ですが調子の良さと53キロの斤量で太刀打ちできるはずです。

今年の4歳牝馬のレベルを図るのに楽しみな一戦ですね。

広告

気になる記事はこちら