競馬

【シルクロードステークス2021年】競馬予想!予想オッズ③人気:ライトオンキューを分析!1200mでの安定力は魅力

1200m戦で活路を見出したライトオンキュー!

今回はシルクドードステークス2021年に出走予定の予想オッズ③人気のライトオンキューを分析していきます。

良かったら競馬予想の参考にしてください。

 

広告

シルクロードステークス2021年の単勝予想オッズ

 

まずネット競馬さんを参考に予想オッズ見てみます。

今回は予想オッズが③人気の「ライトオンキュー」を分析していきます。

 

広告

【シルクロードステークス2021年】競馬予想!予想オッズ③人気:ライトオンキューを分析

 

それでは「ライトオンキュー」を分析していきます。

6歳牡馬で父がシャマーダル(ストームキャット系)で、母父がレイブンズパス(ゴーンウエスト系)です。

バリバリの米国血統でスピード満点のイメージですね。

斤量はまだ57.5kgで、鞍上が古川J予定です。

生産者はダーレージャパンで、ゴドルフィンの馬です。

戦歴は「6-2-1-8」

中京芝は「1-0-0-1」で、500万クラスを勝利しています。

芝1200mは「3-2-0-3」

1600万とオープンレースとG3京阪杯を勝利しています。

重賞成績は「1-1-0-4」で、先ほど紹介した京阪杯を勝利していて、G3キーランドCで2着があります。

 

8走前からすべて1200mを使うようになってから走りが安定してきています。

1200mのG3戦の成績は

①②④⑥着

と重賞でも安定して走れています。

ここで参考レースとして、2走前のG3キーランドC(札幌1200m)を振り返ってみます。

スタートは普通に切り、中団からの競馬になりました。

レースは重馬場のなかハイペースで展開され、道中は16頭立ての8番手を追走していました。

最終コーナー手前から仕掛けられると、大外ぶん回しで先頭に並びかけて行きました。

直線では突き抜けていき勝ちそうな勢いでしたが、後方待機していたエイティーンガールに抜かれて2着でした。

 

しかし、これはハイペースで後方でじっとしていたエイティーンガールに展開が味方した感じでした。

最終コーナー手前から長く良い脚をを使っていたライトオンキューは安定感がある走りで好印象でした。

時計のかかる中京コースでうまく先行できれば、上位入線できそうな感じがします。

1週前追い切りの映像を見ましたが、かなり調子は良さそうな走りでしたので期待できる1頭だと思います。

 

広告

【シルクロードステークス2021年】予想オッズ③人気:ライトオンキューのSNSの反応は?

 

にゃんこ
にゃんこ
G1じゃ足りないのは明確
モズ、ラウダは斤量背負う
今の馬場ならこちら
ただ、中京の重賞は年明け全て波乱
相手選びは難解
わんこ
わんこ
来週もおそらく高速馬場はないと思うのでこの馬が突き抜ける!
女性
女性
恐ろしい時計だしてるし、荒れて時計のかかる中京は最大の狙い目!

 

広告

【シルクロードステークス2021年】競馬予想!予想オッズ③人気:ライトオンキューを分析!1200mでの安定力は魅力【まとめ】

京阪杯に続いて重賞勝利できるか楽しみなライトオンキュー!

1週前追い切りは軸がしっかりしててレースでは素晴らしい仕上がりで出れそうです。

時計のかかる中京も合いそうなので楽しみな1頭です。

広告

気になる記事はこちら