ニュース

マスク未使用途中降機乗客に賠償金請求!?驚愕の桁違いの金額とは?

先日飛行機内でのマスク着用のお願いを拒否した、ピーチ機マスク未使用途中降機乗客に賠償金の請求が行われそうです。

その驚愕金額とは?いったい賠償金は、いくらなのかが気になりますね。

今回は、専門家による賠償金の見積額を深堀していきます。

 

 

広告

マスク未使用途中降機乗客に賠償金請求!?事件の概要

 

この事件を簡単に説明します。

9月7日(月)に北海道釧路空港発、関西空港行きのピーチ・アビエーション機ので事件が発生した。

事件の発端は、乗客の一人がマスクをしていなかったため、他の乗客から指摘され、口論になったことでした。

マスクなし男はCAから、マスクの着用をお願いされるが拒否、別の案として席の移動を提案されるが拒否、その時のマスクなし男の言い分が、

 

券はちゃんと持っているわけですから、問題はないはずです

CAが

周りのお客さんが気にされています。1列空いているところがあるので席の移動をお願いできないでしょうか

 

とお願いしたが

「席の移動はしません」

と反論

 

「乗務員の指示に従わない場合はそのまま降りて下さい」

という通告にも、

「それは無理です」

と言いはねました。

 

 

その後、飛行機は別の乗客を移動されることで、43分遅れで離陸しました。

しかし、こんのマスクなし男の怒りはおさまらず

「非科学的だ」
「要請するなら文書を出せ」

などと大声を出し始めました。

その後、機長がこの行為を危険と判断し、関西空港ではなく途中の新潟空港で緊急着陸して、このマスクなし男を下しました。

その飛行機に乗客は124人いましたが、その後2時間15分遅れで関西空港に到着しました。

というのが事件の概要です。

この事件を受けて、航空会社はマスクなし男に損害賠償を請求する準備をしているもようです。

それでは気になる損害賠償の金額について述べます。

 

 

広告

マスク未使用途中降機乗客に請求される賠償額は驚愕の金額!?

飛行機を止めて、乗客124人だけでも約2時間の遅延で迷惑をかけました。

その他にも多くの関係者に迷惑をかけたこの行為!その気になる賠償金について山口宏弁護士がコメントしています。

 

「東京~大阪間を飛行する場合、大体400万~500万円の経費がかかります。釧路からなら、少なくともその倍です。日本の損害賠償はあくまで実損害をカバーするという考えです。今回の場合、新潟空港へ着陸時と離陸時の燃料代が余計にかかり、上昇時にはより多くの燃料が必要になります。空港着陸料、施設使用料、機体整備費、新潟空港のスタッフの人件費などを考えれば、ざっと1000万円近くいくのではないか。刑事では航空法違反にあたる可能性があり、威力業務妨害罪も成立します」
(引用:日刊ゲンダイDIGITAL)

と述べています。

ちなみに噂ですが、電車を止めてしまう事件を起こしてしまうと、賠償金が億単位になる場合もあるようです。

これは鉄道会社から公表されていないので、あくまでも噂なのでご了承下さい。

これに比べたら1000万は安い!と思うしかないですね!

しかし、マスクなし男はこれ以外にもSNSで顔をばらされるとう、悲惨な状態になっています。

なんと隣に座っていた乗客が動画撮影しいて、それをYouTube にあげていたのです。しかも、モザイクなしで顔が・・・出てる!

それがかなり拡散しているので、マスクなし男は損害賠償金と汚名という一生消えない傷を負うことになりました!

申し訳ないですが、マスクなし男の個人情報をさらせないので、私はここにはアップしません。ご了承下さい。

気になる方は、SNSで検索すれば出てきます。

 

 

広告

マスク未使用途中降機乗客に賠償金請求!?SNSの反応は?

 

広告

【まとめ】マスク未使用途中降機乗客に賠償金請求!?驚愕の桁違いの金額とは?

この事件が引き起こしたことは、多くのことを考えさせられるものでした。

このご時世だからマスクをしないといけない!だけど否定的な人もいる!

もう一つ注目しないといけないことがあります。それはマスクをしたくても「できない人もいる」ということです。

ある子供は精神の病気でマスクをすると過呼吸になるという症状をもっています。

このことを知らない人は、この子供を冷たい目で見てしまうかもしれません。

世の中には色々な考え方を持っている人や色々な病気を持っている人がいます。

よって、こんなご時世なので他人を思いやり、助け合って生きていきたいと思いますね。

広告

気になる記事はこちら