競馬

東京新聞杯2021年【競馬予想】過去10年のデータ分析!〇人気馬に注意報発令!

東京新聞杯2021年が今週2月7日(日)に行われます。

今回は競馬予想に役立つ東京新聞杯の過去10年間のデータ分析をしていきます。

今回分析データは

人気データ
脚質データ
年齢データ
枠番データ
前走レースデータ
斤量データ

の6つのデータです。

良かったら競馬予想の参考にして下さい。

 

広告

東京新聞杯2021年【競馬予想】人気別データ分析

 

それでは「人気別データ」を分析していきます。

なんと①②人気が一番良くないデータです。

1着回数では、③⑤人気が良い数字です。

連対率では⑤人気が50%と2頭に1頭が連対している優秀なデータです。

ここでネット競馬さんの予想単勝オッズを見て見ます。

 

①人気になりそうなヴァンドギャルドには嫌なデータになっています。

②人気~⑥人気は当日変動がかなりありそうなので

トリプルエース
シャドウディーヴァ
ヴェロックス
サトノインプレッサ
ダイワキャグニー

の中から馬券に絡む確立が高い馬が出そうなデータとなっています。

 

広告

東京新聞杯2021年【競馬予想】脚質別データ分析

 

次は「脚質別データ」を分析します。

全体的に逃げ馬が良い数字になっています。

過去10年で連対した逃げ馬の人気を調べてみると

③④⑤人気の馬達でした。

そして全てスローペースでの展開のものでした。

今回、逃げたい馬がいないのでスローペースになりそうです。

内枠に入り人気を背負わない逃げた馬には、面白そうなレースになりそうですね。

思い切って「カラテ」逃げないかな~!?

 

広告

東京新聞杯2021年【競馬予想】年齢別データ分析

 

次は「年齢別データ」を分析します。

3着以内を考えると4歳馬に良いデータとなっています。

逆に7歳以上を見ると、7歳馬で②③着が1回づつしかないデータです。

今回出走予定の7歳馬

サトノアーサー
ダイワキャグニー

 

8歳馬は

ショウナンライズ
プロディガルサン

 

この4頭には嫌なデータになっています。

そして良いデータの4歳馬を見てみると

サトノインプレッサ
トリプルエース

の2頭です。

この2頭は人気上位になりそうなので注目したいですね。

 

広告

東京新聞杯2021年【競馬予想】枠番別データ分析

 

次は「枠番別データ」を分析します。

1着馬を見ると4枠より内側にしかいないデータです。

8枠で1勝している馬がいますが、その馬はスマイルジャックでした。

スマイルジャックはダービー2着・安田記念3着2回と、東京G1実績が凄い馬だったのに注意したいです。

連対率・複勝率を見ても4枠より内側が良いデータです。

結論として、迷ったら4枠より内側の馬を狙うのがオススメです。

 

広告

東京新聞杯2021年【競馬予想】斤量データ

 

次は「斤量別データ」を分析します。

55キロが凄いデータですが、今回55キロの馬はいません。

次は56・57キロが同じぐらい良いデータです。

逆に58キロ以上は馬券にからんだことがないです。

今回、ダイワキャグニーは58キロなので嫌なデータになっています。

そして54キロの馬が2頭2着ですが、昨年シャドウディーヴァが54キロで2着でした。

今年もシャドウディーヴァが54キロで出走しますが、昨年2着馬の結果が楽しみですね。

基本的には56・57キロの馬を狙えばよいデータとなっています。

 

広告

東京新聞杯2021年【競馬予想】前走レースデータ分析

 

最後に「前走使ったレースデータ」を分析します。

表の赤い部分の京都金杯組が6頭馬券に絡んでいて、一番良いデータとなっています。

そして、6頭中4頭が金杯で2着以内のうまでした。

今年の京都金杯組を見てみると

3着 エントシャイデン
8着 トリプルエース
12着 サトノアーサー
16着 ロードマイウェイ

の4頭がいますが2着以内はいません。

 

なので過去の京都金杯7着で東京新聞杯2着だったエキストラエンドに注目してみます。

エキストラエンドは京都金杯では、2着馬に0.4秒差の7着でした。

これを基準に考えるます。

今年の京都金杯で2着馬に0.4秒差以内の馬を調べると、

エントシャイデン
トリプルエース

の2頭が該当しました。

 

次に表を見ると、ニューイヤーs組が多いでですが、最近の5年をみるとニューイヤーS組は絡んでいません。

よって傾向が変わりつつあることがわかります。

逆に昨年はマイルCS組が2頭馬券に絡んでいます。

そしてエリザベス杯からの馬も絡む馬が出ています。

やはり近代競馬では休み明けでも走ることのできる施設があるのでG1に出走するような実績馬には注意が必要です。

今回G1からの直行の馬を調べると

 

マイルCSからの直行

ヴァンドギャルド

 

エリザベス杯からの直行

シャドウディーヴァ
サムシングジャスト

 

この3頭は追い切りをしっかりチェックしたいと思います。

 

広告

東京新聞杯2021年【競馬予想】のSNSの反応は?

 

にゃんこ
にゃんこ
とりあえずアーサーとインプレッサの鞍上は逆なイメージだった
シャドウリピーターと思わせてのキャグニーだったりしないかな
わんこ
わんこ
サトノウィザードとトリプルエース
2軸
シャドウ、ヴェロックスはこない!!
ゾロ
ゾロ
東京芝のマイルならルメール買うべきやろ。

 

東京新聞杯2021年【競馬予想】過去10年のデータ分析!〇人気馬に注意報発令!【まとめ】

今回のデータからオススメの馬を1頭上げると

それは

「トリプルエース」です。

 

今回ルメさんが騎乗するので新しいトリプルエースが見れるかもしれませんね

物凄く楽しみです。

広告

気になる記事はこちら