競馬

京都記念2021年競馬予想!センテリュオの1週前追い切り診断!非根幹距離は強いぞ!

京都記念2021年が2月14日(日)に阪神競馬場で行われます。

今回は皆様の競馬予想の参考になるように、センテリュオの1週前追い切り診断を紹介していきます。

オールカマーを勝った実力がまた爆発するかもしれませんので、しっかりと診断していきたいと思います。

良かったら予想の参考にして下さい!

 

広告

京都記念2021年競馬予想!センテリュオの1週前追い切り診断!

 

それでは「センテリュオ」を診断していきます。

栗東坂路 重馬場で単走で追い切られました。

鞍上には助手さんが乗り、最後少し強めに追われました。

調教時計

800m 54.6
400m 25.6
200m 12.6

という時計でした。

 

弾むようなフットワークで軽かいな動きでした。

前脚も元気一杯に回転させて力強さを感じました。

手前を変えてから加速してスピードをあげていました。

最後まで息使いがしっかりしていて前走より良くなっているのは間違いないです。

1週前で仕上がっている印象でした。

評価はAです。

 

広告

京都記念2021年競馬予想!センテリュオ陣営のコメントは?

 

前走の愛知杯11着の敗因を探るためにレース後のルメさんのコメントを紹介します。

「競馬場が合わなかった。いつも通りスタートは遅くて、そこから加速していったが、中京はいいポジションが必要なので」

 

やはり中京競馬場でのしれつな位置取り勝負ができなくて弱点を露呈したようですね。

 

広告

京都記念2021年競馬予想!センテリュオのSNSの反応は?

 

にゃんこ
にゃんこ
ラストランかな?
最強の仕上げで悔いのないレースを頼むよ!
わんこ
わんこ
少頭数。
開幕週。
相手関係。
期待しかない。
りょうま
りょうま
センテリュオの有終の美しかない!! メンバーのレベルが低い(笑) ありがとうございます。

 

広告

京都記念2021年競馬予想!センテリュオの1週前追い切り診断!非根幹距離は強いぞ!【まとめ】

今回のレースで引退するようなので最強の仕上げでくると思います。

最後は強引に勝ちに来る乗り方をすると思うので勝かボロ負けするかですね。

1週前追い切りは凄く良い走りだったので。本追い切りでしっかりと追ってくるかを見極めたいですね。

広告

気になる記事はこちら