競馬

京都記念2021年【競馬予想】ジナンボ―の追い切り診断!逃げれば面白そうな一頭

京都記念2021年が2月14日に阪神競馬場で行われます。

今回は競馬予想の参考になるように、ジナンボ―の追い切り診断をしました。

このメンバーで逃げたら面白そうな存在ですよ!

良かったらお楽しみ下さい!

 

広告

京都記念2021年【競馬予想】ジナンボ―の追い切り診断!

 

それでは、ジナンボ―を診断します。

美浦W 良馬場で2頭併せで追い切られました。

鞍上には助手さんが乗り、最後一杯に追われました。

 

調教時計

5F 68.0
3F 39.1
1F 13.1

という時計でした。

 

併せた相手は古馬1勝クラスの馬でしたが、最後併入でした。

脚サバキが素軽く、力強さがありました。

しかし、最後追われるとギアチェンジしないでアゴが上がったような走りになり、踏ん張りがきいていない走りのように見えました。

良い時はもっと気合いを表に出す走りだったので少し割引が必要と思いました。

評価はBです。

 

広告

京都記念2021年【競馬予想】ジナンボ―陣営のコメントは?

 

次は、堀調教師のコメントを紹介します。

「1週前にしっかり追って息遣いは良化。冬場は絞り込めないが、当該週にもしっかりやったし力は出せる」

 

 

広告

京都記念2021年【競馬予想】ジナンボ―のSNSの反応は?

 

みれい
みれい
超良血の次男坊に期待
亀田兄弟も朝倉兄弟もそうだけど
次男坊は強いよ
りょうま
りょうま
強い馬はいないのでこの馬とダンビュライト
わんこ
わんこ
岩田のジナンボーと一緒に来い

 

広告

京都記念2021年【競馬予想】ジナンボ―の追い切り診断!逃げれば面白そうな一頭【まとめ】

昔に比べると気合い面が足りないような調教でした。

ただこのメンバー構成で先行して粘る可能性はありそうです。

ただ距離が少々ながいか・・・?

広告

気になる記事はこちら