競馬

フェブラリーステークス【2021年】競馬予想!本追い切り診断:インティ!

2月21日(日)に東京競馬場で開催されるフェブラリーステークス2021年に出走するインティの本追い切り診断をしていきます。

一昨年の覇者の復活があるか?

仕上がりが気になりますね!

良かったら、競馬予想の参考にしてください。

 

広告

フェブラリーステークス【2021年】競馬予想!本追い切り診断:インティ!

 

それでは、インティを診断していきます。

栗東坂路 重馬場で単走で追い切られました。

鞍上には小崎稜也が乗り、最後強めに追われました。

 

調教時計

800m 52.1
400m 25.6
200m 12.9

という時計でした。

 

 

足さばきや体のバランスはしっかりとしていて安定したフットワークでした。

しかし、雪が降っていたのでしょうがないですが、最後追われるても少しですが失速していた感じがしました。

鞍上が体重の軽いジョッキーだったので最後もう一伸び欲しいと思いました。

評価はBです。

 

広告

フェブラリーステークス【2021年】競馬予想!本追い切り診断:インティ!陣営のコメントは?

 

次は、追い切り後の野中調教師のコメントを紹介します。

「今は心身ともに充実している感じ。落ち着きもあって雰囲気がいいし、動きにも柔らかみがある

「自分のリズムで気持ちよく走れれば」

 

 

広告

フェブラリーステークス【2021年】競馬予想!本追い切り診断:インティ!のSNSの反応は?

 

なみちゃん
なみちゃん
前にはワイドファラオ、後ろにはアルクトスにびっしりマークされて終了
りょうま
りょうま
1枠・・・終わったな
にゃんこ
にゃんこ
勝ちそう、期待してる。単勝

 

広告

フェブラリーステークス【2021年】競馬予想!本追い切り診断:インティ!【まとめ】

一昨年のフェブラリーSを勝利した時の勢いがあるかが問題です。

追い切りからはその時の闘気を感じられませんでした。

展開も味方になりそうもなりません・・・。

広告

気になる記事はこちら