競馬

蛯名正義の引退式を生放送!引退日はいつ?理由は?を徹底紹介

とうとう蛯名正義騎手の引退の日がやってきます。

今回は蛯名正義騎手の引退式の予定と、ライブ放送で見る方法などを紹介していきます。

私と同じオヤジ世代は馴染み深い蛯名騎手なので引退式の生放送は必見です!

 

広告

蛯名正義の引退式を生放送!引退日はいつ?

 

1987年にデビューし、通算成績2,358勝をあげ、JRA歴代勝利数が4位という輝かし実績の持ち主の蛯名正義騎手。

その名騎手の蛯名騎手の引退日である2月28日(日)がやってきます。

引退日には最後の重賞レースの中山記念にゴーフォザサミットに騎乗します。

あまり人気がありませんが青葉賞の勝ち馬なので神様が味方してくれれば・・・。

そして28日の競馬の終了後には引退式が行われます。

このご時世で無観客競馬で開催されているので、もちろん引退式を現地で見ることはできません。

しかし、JRAのYouTubeチャンネルでライブ中継をしてくれます。

まず大事な「JRA YouTubeチャンネル」のリンクを下に貼っておきます。

見逃し注意報ですよ!!!

JRA 公式YouTubeチャンネ
ライブ配信はコチラをクリック!

※変更がありましたら随時更新していきます。

 

次は放送予定を紹介します。

放送予定

日時
2月28日(日)
16時35分 開始予定

場所
中山競馬場 ウイナーズサークル

※尚、グリーンチャンネル「中央競馬全レース中継」とBS11「BSイレブン競馬中継」では録画放送する予定があります。

 

 

広告

蛯名正義の引退の理由は?を徹底紹介

蛯名騎手は、まだまだ現役で騎乗できる体力がありそうです。

まわりからも「まだまだ乗れるのに残念」という声が多数聞こえてきています。

それではなぜ引退を決意したか理由を紹介していきます。

調教師転身は、「はじめは頭になかった」と話すが、「小島太調教師(GI・3勝のマンハッタンカフェなどを管理)が引退(18年定年)して、二ノ宮敬宇調教師(エルコンドルパサー、ナカヤマフェスタなどを管理)が、勇退(18年)して、馬主さんから、どうなの? と聞かれたりするようになってからだね。騎手でボロボロになって切り替えてやるのでは失礼だし、自分も納得しないと思う。やるからにはしっかりやらないと。ジョッキーと同じ、勝たないととね。エネルギーがあるうちにやりたいと思った」

 

凄い思いを抱えての調教師転身の決意だったのですね。

先人の気持ちを汲み取って、そして自分が元気であるうちに調教師をやることで、いい加減な気持でやるのではない。

ということを証明したかったのですね。

とても情熱的な人で他人を思いやることのできる人間なんですね。

次は、蛯名騎手の引退に対する世間のコメントを紹介していきますね!

 

 

広告

蛯名正義の引退!SNSの反応は?

 

にゃんこ
にゃんこ
ダービー以外の大レースはほとんど勝ったのかな…。
凱旋門での騎乗も頑張ったのでは…。
ナカヤマフェスタは勢いに乗っての見事な2着だった。
これは期待以上の見事な成績でした。
エルコンドルの2着は悔しかった。
勝った馬も強かったが、ツキも少し足りなかった。
蛯名のチームでダービー、凱旋門を勝ってほしい。
わんこ
わんこ
初GI勝利までは少し時間が掛かったけど、その後はトップジョッキーとして安定した成績を残した。
フェノーメノのダービーは悔しかったろうな。あとライスシャワーの2回目の春天のステージチャンプの急襲&誤ガッツポーズもなぜか印象に残ってる。
りょうま
りょうま
一流、そしてファンの心も掴む超一流の騎手。調教師に転身しても変わりなく、一流でありますように期待しています。

 

 

広告

蛯名正義の引退式を生放送!引退日はいつ?理由は?を徹底紹介【まとめ】

覚えている人もたくさんいると思いますが、蛯名騎手は凱旋門賞で「エルコンドルパサー」「ナカヤマフェスタ」で2着してるんですよね。

エルコンドルの時は、ガチでゴール前は叫んでいましたよね!

最近では、オルフェーヴルの凱旋門賞が有名です。

しかし、蛯名騎手が乗っての凱旋門賞は感動的でした。

騎手生活お疲れさまでした!

そして調教師になって凱旋門賞取りましょう!

広告

気になる記事はこちら