競馬

金鯱賞【2021年】競馬予想!グローリーヴェイズのデータ分析!2000mの中京は大丈夫?

3月14日(日)に行われる金鯱賞2021年に出走してきます。

今回は競馬予想に役立つように、グローリーヴェイズのデータ分析をしていきます。

問題は距離ですよね~!

距離も踏まえて金鯱賞はの本気度が気になります!

良かったらお楽しみ下さい!

 

 

広告

金鯱賞グローリーヴェイズの単勝予想オッズ

 

まず、ネット競馬さんの単勝予想オッズを確認してみます。

今回は②人気想定のグローリーヴェイズを分析していきます。

 

 

広告

金鯱賞【2021年】競馬予想!グローリーヴェイズのデータ分析!

 

次は「グローリーヴェイズ」を分析していきます。

6歳牡馬で父がディープインパクト、
母父がスウェプトオーヴァーボー(フォーティナイナー系)

今回斤量が57キロで、鞍上が川田J予定です。

生産者はレイクヴィラファームで有名な馬はトリオンフです。

 

戦歴は「4-3-0-5」

中京芝は「0-1-0-0]で
500万のレースで2着があります。

芝2000mは「1-0-0-0」で
1600万のレースを勝利しています。

重賞成績は「3-2-0-5」

京都大賞典、日経新春杯、香港ヴァ―ズを勝利しています。

 

距離が2400mの香港G1の香港ヴァーズを勝利したように、基本は2400m以上があっている馬です。

一昨年の香港ヴァーズを勝利したあとは、半年の休養をはさみ宝塚記念に挑戦し17着と凡走しました。

宝塚記念は馬体重+14キロと成長していました。

続く京都記念は-4キロと絞って勝利しました。

続くJCは+8キロと増やして5着でした。

おそらくベスト体重は460キロぐらいだと思います。

 

ここでそのJCを振り返ってみます。

デアリングタクトも出ていた昨年のJCです。

スタートは大外15番ゲートから出て、馬なりで先行ポジションを取りに行きました。

レースは良馬場のなかハイペースでキセキが逃げる形で、道中は15頭立ての4番手を追走していました。

道中は折り合いバッチリでアーモンドアイの前を走っていました。

残り800mぐらいからマイペースで2番手に出ました。

直線に入り追い出されると脚を伸ばしましたが、勝ったアーモンドアイに目標にされていたので交わされてしまいました。

そして後続の馬にも抜かれての5着でした。

 

最終コーナー前から逃げる馬を捕まえに行って最後に差されてたので、5着はそんなに悲観しなくて良いと思います。

やはりこの馬はスパッと切れる脚より、長く良い脚を使うレースが合いそうです。

実力はかなりあると思いますが、今回は開幕週の中京2000mという舞台です。

グローリーヴェイズには少し合わないように感じます。

今回は叩きの一戦とみます。

 

頑張って3着だと思います。

 

 

広告

金鯱賞【2021年】競馬予想!グローリーヴェイズのSNSの反応は?

 

なみちゃん
なみちゃん
今回斤量2キロ差ならデアリングタクトに勝てるでしょ。
ゾロ
ゾロ
直前の週末は今まではたいてい坂路で調整でしたが、今回はウッドでなかなかの時計で負荷をかけましたね。少し重いとの判断なのか、勝負仕上げなのか、最終追切がどのくらいの動きなのか注目したいと思います。
わんこ
わんこ
アーモンドアイと同じクラブ。
川田がキセキに鈴を付けに行っただけ。
言わば先導役。
レースを見ればわかるじゃない。
今回は自身がが勝つ競馬をするよ^ – ^

 

 

広告

金鯱賞【2021年】競馬予想!グローリーヴェイズのデータ分析!【まとめ】

デアリングタクトに勝てるのはグローリーしかいないという意見が多く見られました。

実力的にはトップクラスで強いですよね~!

心配な点は果して金鯱賞でどの程度仕上げてくるかです。

そして今の中京の馬場があるかも心配ですね!

少し湿った馬場になった方が良いのでは・・・?

金鯱賞2021年競馬予想!有力馬分析:デアリングタクト!3冠馬牝馬は本当に強いのか?デアリングタクトが3月14日日曜日に行われる金鯱賞に出走予定です。 今回はその3冠牝馬デアリングタクトは本当に強いのか? と...
【金鯱賞2021年】競馬予想!予想オッズ③人気:ポタジェを分析!4連勝中の勢いは脅威です今回はG2金鯱賞に出走してくる単勝予想オッズ③人気のポタジェを分析していきます。 4連勝中のディープ産駒が実力開花か!? 実...
広告

気になる記事はこちら