色々

【競馬予想無料公開】スプリングステークス2022年の追い切り診断!アサヒ

スプリングステークス2022年が3月20日(日)に中山競馬場で行われます。

今回の記事は、金鯱賞に出走するアサヒの追い切り診断をしていきます。

良かったら競馬予想の参考にしてください。

広告

【競馬予想無料公開】スプリングステークス2022年の追い切り診断!アサヒ

 

それでは、アサヒを診断します。

美浦南Wコースの良馬場で単走で追い切られました。 鞍上には田辺裕信騎手が乗り最後まで馬なり調教でした。

調教時計は

6F 83.4
3F 37.8
1F 11.7

 

ゆったりですがクビを低く上手に使うフォームでコーナーを回ってきました。そして直線に入り手前を変えましたが、馬なりのままゆっくりと走っていました。

前脚を大きく使って、後ろ足のケリも強くて伸びのあるフォームでスピードにのっていました。そして最後までしっかりと走っていました。

しかし、これは私の感じ方なので色々な意見が出てくると思いますが、

スマイルくん
スマイルくん
なんだか馬に覇気が感じられないように思いました。

 

走り方は重賞級のフォームで良いのですが、ひょっとしたら精神的な何かがあるかも? と思いました。

この答え合わせはレース後にしっかりとしたいと思います。

評価はBです。

 

広告

【競馬予想無料公開】スプリングステークス2022年の追い切り診断!アサヒ【まとめ】

これは私の直感なのですが、アサヒは少し気迫がなくて精神的に落ちているのではないかと感じました。

よって評価はBとさせていただきました。

広告

気になる記事はこちら