色々

【競馬予想無料公開】スプリングステークス2022年の追い切り診断!ビーアストニッシド

スプリングステークス2022年が3月20日(日)に中山競馬場で行われます。

今回の記事は、金鯱賞に出走するビーアストニッシドスの追い切り診断をしていきます。

良かったら競馬予想の参考にしてください。

 

広告

【競馬予想無料公開】スプリングステークス2022年の追い切り診断!ビーアストニッシド

 

それでは、ビーアストニッシドを診断します。

栗東坂路コースの良馬場で単走で追い切られました。鞍上には柴田未崎騎手が乗り最後は強めに追われました。

調教時計は

800m 54.8
400m 25.1
200m 12.0

 

折り合い重視の調教ですが、少し掛かり気味で首を高くしながら坂路を駆け上がってきました。走りは脚の回転が早くキビキビした脚の送りでスピード感がありました。

スマイルくん
スマイルくん
少し掛かり気味ですが、元気一杯の走りで体は軽くて調子は良さそうです。

 

そして残り200mぐらいから手綱が緩みましたが、そこから加速していきました。

脚の回転も早いし、力づやさもあって伸びのあるフォームでした。最後までしっかりと走っていて余力十分で仕上がりだけをみれば満足いく仕上がりだと思います。

少しかかり気味でしたが、超元気な走りで調子はかなり良さそうなので評価はAとしちゃいます。

 

 

広告

【競馬予想無料公開】スプリングステークス2022年の追い切り診断!ビーアストニッシド【まとめ】

最初は掛かっていてクビが高くなっていました。

しかし、動きは元気そのもので身体はデキている感じでした。

最後も出しっかりとした伸びをしていたのも好印象でした。

よって、掛かっていましたが動きはA評価にしました。

広告

気になる記事はこちら