芸能

成瀬秋乃の女優は誰?小説の神様の可愛いメガネの子は誰?

橋本環奈主演の映画「小説の神様」に出てくる、「成瀬秋乃」役の女優はいったい誰なのか知っていますか?

ひそかにメガネ姿が可愛いと話題です!

そんな彼女は、北川景子さんや本田翼さん横浜流星さんなどと同じ事務所に所属しています。

これからが楽しみな女優さんです。

それではいったい誰なのかを紹介していきますね。

 

広告

成瀬秋乃の女優は誰?小説の神様の可愛いメガネの子は誰?

映画「小説の神様」に出てくる成瀬秋乃役の女優さんは、「杏花(きょうか)」さんです。

元々は「柴田杏花」という芸名で活動していましたが、名前だけの「杏花」に改名しました。

 

 

杏花(きょうか)プロフィール

<生年月日> 1999年8月30日
<血液型>  A型
<出身地>  東京都
<趣味>   手紙を書くこと
<特技>   歌
<事務所>  スターダストプロモーション

 

2007年に、名探偵コナンドラマスペシャル 「工藤新一の復活! 黒の組織との対決」でデビュー

2009年には、雑誌りぼん企画の「りぼんガール」のコンテストで準グランプリを受賞

2010年に、テレビドラマ「ハガネの女」

2014年には、待望の映画初主演を務めました。その映画は「瀬戸内海賊物語」で、この時のオーディション参加者は1,027人という中からみごとに選ばれました。

2015年には、テレビドラマ「表参道高校合唱部!」

2018年には、「I”s(アイズ)」に出演しています。

そして2020年の10月2日公開の映画「小説の神様」で成瀬秋乃役を演じています。

 

2007年に、名探偵コナンの 「灰原哀」役でデビューしたのが杏花さんが7歳の時でした。

子役として頑張っていたのですね!

ここでその頃の写真を見てみましょう。

小学生なのにすでに表情が役者です! 「灰原哀」としてのイメージを表現できていると思います。

この頃から大物になる片鱗を見せていたのですね。

そして2018年に出演した「I”s(アイズ)」の映像を紹介します。

だいぶ大人になってショートカットが似合う、元気な女の子というイメージになっています。

 

次に最近の杏花さんのインタビュー動画を紹介します!ヤンマガWEBでのインタビュー動画です。

 

 

 

広告

成瀬秋乃の女優は「杏花」!映画「小説の神様」特集

 

2020年10月2日に公開された映画「小説の神様」では、どんな役を演じているのでしょうか?

橋本環奈さん演じる主人公と同じ高校に通う後輩で、「成瀬秋乃」を演じます。

成瀬秋乃は、佐藤大樹さん演じる主人公に憧れて文芸部に入ったメガネ姿の可愛い少女です。

ここで成瀬秋乃のイメージ写真を見てみましょう。

 

 

純粋な乙女っていう感じが、杏花さんにピッタリだと思います。

次に、映画「小説の神様」の予告動画を見てみましょう。杏花さんはちょっと出ていませんが見つけられるでしょうか。

 

 

ちょっと杏花さんのシーンが一瞬で終わってしまって残念です。

少し物足りないので杏花さんのインタビュー動画を紹介しますね。

 

 

ショートカットでおでこ丸出しが印象的でしたね! もっと大人になったらメチャクチャ美人さんになると思います。

 

 

広告

成瀬秋乃の女優は誰?杏花さんへのSNSの反応は?

 

広告

成瀬秋乃の女優は誰?小説の神様の可愛いメガネの子は誰?【まとめ】

これからどんどん活躍が期待される「杏花」さん!

清純派女優さんとしてのイメージが素敵だと思います。

子役としてデビューしてキャリアもだいぶ積んできているので、演技も上手だと思います。

これからテレビのバラエティ番組などにも出演して、視聴者を楽しませてもらいたいです。

 

広告

気になる記事はこちら