ニュース

バンクシーの最高額の作品はこれだ!驚愕の25億円で売れた絵が深いい!

覆面アーティストとして有名なバンクシーの絵画がオークションで最高額の25億円で売れたことが発表されました。

今回は最高額で売れた絵画を紹介します。

絵画の好きなあなたは、どんな作品なのかが気になっちゃいますよね!

 

広告

バンクシーの最高額の作品はこれだ!

 

それでは、25億円で落札された絵画を紹介していきます。

まずタイトルが「ゲームチェンジャー」で、これは変革をもたらす人や物を意味している絵画です。

その絵がコチラです。

 

ゴミ箱にはバットマンやスパイダーマンなのどの世界のヒーローが捨てられていてます。

 

 

そして、マスクをした看護師の人形が少年の手に握られています。

 

これは世界中の人々がコロナで苦しん出いる中、看護師が世界を守る昔のヒーローに変わり、現代のヒーローになったという意味合いがある絵画です。

 

この絵画が25億円で買われました。

そして、なんとこの25億円は医療関係者に寄付されるという話なのです。

おそらくバンクシー自身がオークションで競売にかけ、医療従事者に寄付しようと考えたのではないかと考えられています。

なんせ覆面さんなので真実はわかりませんが・・・。

まさに現代のタイガーマスク見たいですね。

 

広告

バンクシーの今までの作品と人物像を簡単に紹介

 

次は少しバンクシーについて簡単に紹介していきます。

 

まず、2018年にこんな事件がありました。

 

なんとオークションで1億5千万円で落札された絵画「少女と風船」がシュレッダーにかけられてしまった事件です。

 

これはバンクシー自身が仕組んだことでしたが、日本のニュースでも話題になっていました。

 

このように奇抜なアイデアで自分の考えを表現する人なのです。

一般人からみたら頭のいっちゃってる人? としか思えませんけどね・・・。

そして、街中に落書きをしたかのような作品も多数あって話題を振りまいてます。

 

ある時には戦争問題で表現もしています。それがコチラです。

これらのように少し表現方法が普通ではない人なのです。

 

そして、バンクシーは実は7人のグループであるという噂も流れています。実際に二人の正体は判明されているようです。

そして、

生誕の年 1974年
出身地  イギリスのブリストル

という噂もながれています。

いったい何が本当なのでしょうね!?

次はバンクシー作品が25億で落札されたSNSの反応を見てみましょう。

 

広告

バンクシーの最高額の作品はこれだ!驚愕の25億円で売れた!SNSの反応は?

 

にゃんこ
にゃんこ
現役の画家の絵が高額なのは結構珍しい事。でもって、画家本人に金が入っているかどうかよく分からないというのも珍しいんじゃないか。
でも、いいね。医療従事者をヒーローとした絵が高額で売れ、その収益が保健当局に寄付されるなんて。さすがイギリス。
わんこ
わんこ
賛否はあるが、寄付をして、社会貢献しているし、どこぞの芸人より尊敬できます。
はむきち
はむきち
好きだよ。
こういう時代との戦い方をするアーティスト。

 

 

広告

バンクシーの最高額の作品はこれだ!驚愕の25億円で売れた絵が深いい!【まとめ】

絵画が25億ってすごいですよね。税金を引いても・・・!

夢の世界だ~!

そして、世界のヒーローが医療従事者という表現が面白いですね。

凄い感性の表現力だと思います。

広告

気になる記事はこちら