TVZIP

【ZIP】宮崎魚うどん!宮崎県グルメ!お取り寄せ!うまいもんジャーニー【9月9日】

今日、9月9日放送のジップの「うまいもんジャーニーおかわり」では、宮崎県のグルメ

●宮崎魚うどん

が紹介されました。

今回は「宮崎魚うどん」の特徴とお取り寄せ方法を紹介します。

 

広告

【ZIP】宮崎魚うどんの特徴とお取り寄せ方法

 

まず紹介するのが「宮崎魚うどん」です。

 

「魚うどん」とは
戦時中に小麦粉の代わりに魚のすり身で作られた日南市の郷土料理です。

 

戦時中なので小麦粉が不足していて、その代わりに魚のすり身で「うどん」を作ったのが始まりだったのですね。

現代で考えると、小麦粉より魚の方が値段が高いので「貴重なうどん」のような気がします。

こちらの「魚うどん」は、お出汁とうどんがセットになって売られている商品です。

なんと袋から器に出して、レンジでチンするだけのお手がるグルメになっています。

そして、製造日から1年も常温保存が可能という優れものです。

コチラの商品が気になる人は、下に楽天さんのリンクがあるので訪問してみてください。

 

広告

【ZIP】宮崎魚うどん!宮崎県グルメ!お取り寄せ!うまいもんジャーニー【9月9日】【まとめ】

うどんは日本人のソウルフードですよね。

そして、宮崎魚うどんは戦時中の食料不足を解消するために考案された「うどん」です。

先人たちの知恵がつまった「宮崎魚うどん」! 一度は食べてみたいですね。

広告

気になる記事はこちら