TVZIP

「氷見牛昆布じめ」がうまいもんジャーニーで紹介!お取り寄せ方法【9月27日】

今日、9月27日に放送のZIPの「うまいもんジャーニーおかわり」では、富山グルメの

氷見牛のローストビーフ昆布じめ

が紹介されました。

今回は「氷見牛の昆布じめ」の特徴と購入方法を紹介します。

 

広告

「氷見牛昆布じめ」のお取り寄せ方法と特徴を紹介

 

今回、マーティンが訪れたのは東京三越駅前駅の近くにある

富山県アンテナショップ
日本橋とやま館

でした。

そこで紹介さたのが「昆布じめ」でした。

 

昆布じめとは

江戸時代から伝わる富山県の郷土料理で、主に白身魚を昆布で包んで作ってあります

 

そして、今回はなんと贅沢なグルメが登場しました。

氷見牛の昆布じめです!

富山県を大丈する高級ブランド牛の「氷見牛(ひみぎゅう)」を昆布じめにするという豪快で美味しい人気商品が

氷見牛のローストビーフ昆布じめ

です。

このビーフ達をご飯にのせて食べると、脂が溶けて絶妙な味になって絶品です!

 

これを食べたマーティンの感想が

マーティン
マーティン
お肉の脂がご飯にしみわたっていく感じがタマラナイです! 超美味しかったです。

 

★この氷見牛の昆布じめが気になる人へ★

こちらの「氷見牛の昆布じめ」が気になる人は、下のリンクから楽天さんのページに飛んで見て下さい。

但し、ふるさと納税という形でのお取り寄せになってしまうのでご了承ください。

訪問だけなら無料なので良かったらポチッとしてください。

 

広告

「氷見牛昆布じめ」がうまいもんジャーニーで紹介!お取り寄せ方法【まとめ】

高級牛肉を昆布じめしちゃうなんて贅沢過ぎるグルメですね。

料理では昆布の成分は、かなりのうまみ成分が入っているとされています。

そんな昆布と氷見牛を組み合わせたら、絶対に美味しいはずですよね~。

これは一生に一回は食べてみたいローストビーフだと思いました。

お値段が高いので記念日におススメです。

広告

気になる記事はこちら