色々

【競馬予想無料公開】スプリングステークス2022年の追い切り診断!ドーブネ

スプリングステークス2022年が3月20日(日)に中山競馬場で行われます。

今回の記事は、金鯱賞に出走するドーブネの追い切り診断をしていきます。

良かったら競馬予想の参考にしてください。

 

広告

【競馬予想無料公開】スプリングステークス2022年の追い切り診断!ドーブネ

 

それでは、ドーブネを診断します。

栗東CWコースの良馬場で単走で追い切られました。鞍上には助手さんが乗り終始馬なりの調教でした。

調教時計は

7F 95.8
3F 37.6
1F 12.0

 

7ハロンという長目の調教でしたが、しっかりした足取りと力強いフットワークでコーナーを回ってきました。そして直線に入り手前を変えると、脚サバキはキビキビしていて伸びのあるフォームでスピードに乗っていました。

スマイルくん
スマイルくん
ただ長目の調教ということもありますが、最後少し苦しくなっているように感じられました。

 

最後の時計も12.0秒と早くはないので少し疑問が残りました。最終追い切りが長目の7ハロン追いで、しかも最後の伸び方を見て感じたことは、まだ少し太いのかも? という印象でした。

よって評価はBとしておきます。

 

広告

【競馬予想無料公開】スプリングステークス2022年の追い切り診断!ドーブネ【まとめ】

最終追い切りで7ハロンと長い調教ということは、まだ仕上がり途上という判断もできると思います。

そして最後の伸び方をみると・・・重いのかな? とも感じました。

よって評価はBとしておきました。

広告

気になる記事はこちら