色々

マテンロウオリオン・プルパレイ・ソネットフレーズの1週前追い切り診断【NHKマイルカップ2022年】

5月8日(日)に東京競馬場の1600mで2022年のNHKマイルカップが行われます。

今回の記事は、NHKマイルカップに出走する

マテンロウオリオン
プルパレイ
ソネットフレーズ

の1週前追い切り診断をしていきます。

良かったら競馬予想の参考にしてください。

 

広告

マテンロウオリオンの1週前追い切り診断【NHKマイルカップ2022年】

 

まず、マテンロウオリオンを診断します。

栗東CWコースの不良馬場で2頭併せで追い切られました。鞍上には横山典弘騎手が乗り最後は強めに追われました。

調教時計は

6F 79.1
3F 36.1
1F 11.3

 

併せた相手は3歳1勝クラスの馬でしたが、一杯に追われた相手に対してクビ差の遅れでした。ゆったりですが、フットワークが軽く首を大きく上下させるフォームでコーナーを回ってきました。

スマイルくん
スマイルくん
直線でまた相手の陰で映像があまり見れなかったので憶測で判断します。

 

直線に入って手前を変えてから、鞍上から少し気合をつけられましたが、前にいた相手にスッと追いついて反応の良さを見せていました。

しかし、手応えでは相手より良かったのですが、最後の最後では相手の方が伸びのある走りをしていました。

全体時計も最後も早めの時計なので良いとは思いますが、最終追い切りをしっかりと見た方がいいと感じました。

 

評価は厳しめにしてBとしておきます。

 

 

プルパレイの1週前追い切り診断【NHKマイルカップ2022年】

 

次は、プルパレイを診断します。

栗東CWコースの不良馬場で2頭併せで追い切られました。鞍上にはデムーロ騎手が乗り最後は一杯に追われる内容でした。

調教時計は

6F 82.2
3F 35.9
1F 11.4

 

併せた相手は古馬3勝クラスの馬でしたが、一杯に追われた相手に対して2馬身ぐらいの先着でした。相手の外側で併せる感じでゆったりとコーナーを回ってきました。

そして直線で手前を変えると、脚の回転が早くなり、前脚を前へ前へと送る伸びのあるフォームで馬なりのまま相手を抜いていきました。

スマイルくん
スマイルくん
そして相手を抜かすと一杯に追われましたが、そこからは少し余力がない走りに感じました。

 

最後の3ハロンが早い時計なのでしょうがないとは思いますが、ここでしっかり走っていたら完璧だったと思います。

よって評価はBです。

 

広告

ソネットフレーズの1週前追い切り診断【NHKマイルカップ2022年】

 

最後に、ソネットフレーズを診断します。

美浦Wコースの稍重馬場で3頭併せで追い切られました。鞍上には嶋田純次騎手が乗り終始馬なりの調教内容でした。

調教時計は

5F 67.2
3F 37.9
1F 12.0

 

併せた相手は古馬3勝クラスの馬でしたが、馬なりの相手に対して最後は併入でした。鞍上の手を引っ張るぐらいの手応えと、キビキビした脚サバキで凄く頑張って走っているという印象でコーナーを回ってきました。

スマイルくん
スマイルくん
そして直線に入ると、鞍上が折り合い重視で抑えていましたが、馬は少し行きたいような感じでした。

 

この馬はレースでは行きたがるとこりがあります。そして今回は昨年の11月ぶりのレースです。

よって、調教でも行きたがるところがあったのでレースでも心配が残りました。

ただ動きは悪くなかったので評価はBとしておきます。

 

 

マテンロウオリオン・プルパレイ・ソネットフレーズの1週前追い切り診断【NHKマイルカップ2022年】【まとめ】

調教評価をまとめると

マテンロウオリオン 評価B
プルパレイ 評価B
ソネットフレーズ 評価B

でした。

ただ、みんな最終追い切りで仕上がりそうなところまで来ていると思います。

 

 

オールカマー2022年の競馬予想の目次この記事は今週のJRA重賞レースの「オールカマー2022年」に出走予定の馬達の記事をまとめた記事です。 目次から各項目に飛べますの...
広告

気になる記事はこちら