色々

【競馬予想無料公開】エプソムカップ2022年の競馬の本命予想!馬単1点で勝負です

今回の記事は6月12日(日)に東京競馬場の芝1800mで行われる「エプソムカップ」の本命予想をしていきます。

本命馬を紹介して、その抜擢理由を簡単に紹介していきます。

そして私の馬券の買い目も発表しますので、良かったら予想の参考にしてください。

 

 

広告

【競馬予想無料公開】エプソムカップ2022年の競馬の本命予想!

 

まず今週私がアップした有力馬分析パート①②の記事で本命候補に上げた馬は3頭いました。

その3頭は

ジャスティンカフェ
ダーリントンホール
ノースブリッジ

です。

今回はこの3頭から本命を決めますが、本命決定にあたりポイントにしたこが一つあります。

そのポイントは

過去10年の傾向からは実績馬有利

です。

これは何かというと・・・

3勝クラスを勝ってエプソムCに挑んできた馬達の成績を過去10年のデータから見てみると、3着に2頭だけ入っただけでした。

出走頭数が少ないということもありますが、人気を見ると②~⑤人気というそこそこ人気になってる馬が多く出走していました。それでいて2着以内に来た馬がいませんでした。

ということで実績がある馬を本命にしようと考えました。

ここで本命を発表します。

本命は

 

ダーリントンホール  です。

 

今回は1人気争いをしそうなジャスティンカフェは距離に不安があるし、ノースブリッジはトーラスジェミニが逃げ宣言をしているので、展開が厳しそです。

よって、ダーリントンホールの最近の成長した重賞でも安定した力を出せる能力に期待したいと思います。

ここでダーリントンホールの簡単なデータを見ながら理由を説明していきます。

 

5歳牡馬で父がニューアプローチ(サドラーズウェルズ系)
母父がピヴォタル(ヌレイエフ系)

 

私は血統には詳しくないですが、完全に欧州血統なので雨が降って力のいる馬場になったら合うはずです。

今回斤量が56キロですが、56キロで共同通信杯を勝っているので問題なしです。

スマイルくん
スマイルくん
なんせ馬体が540キロもある超大型馬なので56キロは有利だと思います。

 

調教師さんはキムテツさんで、スキルが高いので問題なしです。鞍上はルメさんですが今回が初騎乗です。

ただ、キレッキレの脚を使えないダーリントンホールなのでルメさんがどんな騎乗するかが凄く楽しみです。

生産者は英国の外国産馬です。

スマイルくん
スマイルくん
ちなみに馬主さんがゴドルフィンなのでお金も裏の力も持ってそうですね。

 

●戦歴は「2-1-3-5」

●東京芝は「1-0-0-2」

共同通信杯 1着

●芝1800m「2-0-1-0」

共同通信杯 1着
新馬戦(函館)

●重賞成績は「1-0-2-5」

共同通信杯(1800m)1着
札幌2歳S(1800m)3着
ダービー卿(1600m)3着

 

 

そして今週末は東京競馬場の天気が不安定なので、ダーリントンホールの雨馬場での成績を調べてみました。

すべて稍重の馬場ですが全部で3戦して「1-0-1-1」です。

 

この成績は

共同通信杯 1着
札幌2歳S 3着
皐月賞 6着

です。

この馬は函館1800m戦の新馬戦を勝利している通り、少し力のいる馬場が得意のようです。なので今週の天気が崩れるのはダーリントンホールにとって運気が良くなっていると思います。

ここで過去のレース結果を簡単に振り返ってみます。皐月賞で稍重で6着したあと、ダービーは13着と大敗しました。

その後は半年間休養し年明けの中山金杯を使い17着と大敗しました。そして今度は約10か月休養し、昨年の10月に富士Sで復帰して5着と好走しました。

この時の馬体重は新馬戦から+22キロの538キロと成長していました。

続くマイルCSも7着と好走し、年明けの今年3月に洛陽sを使いエアファンディタにハナ差の2着に入りました。そして前走は4月にダービー卿を使い3着と好走しました。

ここで参考レースとして、長期休養明けで5着した東京マイル戦の富士Sを振り返ってみます。

 

スタートは少し遅れぎに見出て後方からの競馬になりました。

レースは良馬場のなかスローPで展開され、道中は17頭立ての15番手を追走していました。

道中は前のポジションを取りたかった感じで鞍上が手綱を緩めながらの追走でした。

しかし、前に馬群があったために後方でじっとしていました。

そして馬なりのまま最終コーナーを回り直線に入りました。

直線では残り300mまで一杯に追えないでいて、残り200mでやっと前に馬がいなくる状況でした。

そこからは良く伸びましたが、5着が精一杯でした。

 

このレースでダーリントンホールは上りが3番目に早い34.0秒の脚を使いました。しかし、2着のサトノウィザードが33.3秒の脚を使っていたように完全にスローの瞬発力勝負のレースでした。

スマイルくん
スマイルくん
なので前が壁の状態で良く5着まで押し上げたと思いました。

 

しかも4着のダノンザキッドにはハナ差の5着でした。そして何より、ダーリントンホールはゴール前でもバテてない末脚を使っていました。

この馬はいつもゴール前ではバテバテにならずに、しっかりとした末脚を使っています。

なのでパンパンの良馬場よりは、少し力のいる馬場の方が末脚が生きるのではないかと考えました。

 

今回は距離が1800mですが、共同通信杯を稍重で勝利しているし、札幌・函館の力のいる1800mの馬場でも好走しているので心配ないと思います。

逆にスタートからのダッシュ力が無い馬なので、マイル戦より1800mの方が向いていると思いました。

よって、今回は多少雨を期待して、安定して伸びる末脚が魅力的なダーリントンホールを本命とさせていただきました。

 

 

【競馬予想無料公開】エプソムカップ2022年の競馬の本命予想!馬券の買い目発表

 

次は私の馬券の買い目を発表します。

今回は頭数が少ないということで馬券の点数を絞りたいと思います。今回は実績重視ということをポイントにしたので相手も実績重視で行きます。

まず、馬券は馬単で勝負です。

ダーリントンホールが軸で・・・相手は1頭にしました。

その相手は

ザダル  です。

ザダルは斤量が58キロなので本命候補にはあげませんでしたが、
調教を見たら凄く良かったです。

昨年は56キロでエプソムCを勝利しているし、今年の金杯を57.5キロで勝利しているので好走はしてくれるとみました。

よって、馬単の相手にさせていただきます。

他にも魅力的な馬がたくさんいますが、今回は馬単1点で勝負します。ザダルが人気を落としているので馬券的にはおもしろいと思います。

 

 

広告

【競馬予想無料公開】エプソムカップ2022年の競馬予想!他の予想家さんの予想

 

次は色々な予想家さんの予想を紹介していきます。尚、YouTubeの動画なので映像と共にお楽しみ下さい。

ネット競馬さんのプロの予想が見れる動画

 

 

プロの予想家さんの「競馬予想SNSウマニティ」の動画

 

 

「競馬ブック」チャンネルのプロの予想家さんの動画

 

 

 

 

【競馬予想無料公開】エプソムカップ2022年の競馬予想!【まとめ】

今回の本命は「ダーリントンホール」でした。

そして馬券の買い目は

馬単1点勝負

ダーリントンホール➡ザダル

ラジオNIKKEI賞2022年の競馬予想の目次この記事は今週のJRA重賞レースの「ラジオNIKKEI賞2020年」に出走予定の馬達の記事をまとめた記事です。 目次から各項目に飛...

 

広告

気になる記事はこちら