色々

【競馬予想無料公開】新潟2歳ステークス2022年の競馬の穴馬予想!ポイントは雨馬場

今回の記事は、8月28日(日)に新潟競馬場で行われる新潟2歳ステークスに出走予定の馬達の中から穴馬を探して分析しました。

本命馬と違って馬券圏内に来て馬券的に魅力的な馬を探しました。

良かったら予想の参考にして下さいね

広告

【競馬予想無料公開】新潟2歳ステークス2022年の穴馬予想のポイント

 

この記事の内容を簡単に説明すると、単勝予想オッズ⑦人気以下の馬の中から馬券に絡みそうな穴馬を探すという内容です。

まず、ネット競馬さんの単勝予想オッズを見てみます。

今回はこの中の7人気以下の馬の中から1頭を穴馬として選びました。

そして穴馬に上げたポイントとしたことが一つあります。

それは、

新潟は雨だ~

です。

 

これは何かというと、新潟の天気予報は週末雨予報なので、馬場がかなり荒れそうということです。

しかも新潟は3回6日目で馬場が傷んできています。それプラス雨でかなり力のいる馬場になりそうです。

よって、力のいる馬場でも大丈夫そうな馬を穴馬に抜擢しました。

 

【競馬予想無料公開】新潟2歳ステークスの穴馬予想!

 

それでは穴馬に抜擢した馬を発表します。

それは

9人気想定 スタンレー

 

スマイルくん
スマイルくん
なんと地方でしか走ったことない馬を選んでしまいました。

ここでスタンレーの簡単なデータを見ながら理由を説明していきます。

 

2歳牡馬で父がマクマホン(ノーザンダンサー系)
母父がキングカメハメハ(キングマンボ系)

父ちゃんのマクマホン産駒はJRAで3頭出走したことがありますが、ボロ負けでした。

ただノーザンダンサー系なので時計がかかった方が良さそうです。そして母父がお馴染みのキンカメなので楽しみという感じです。

馬体重は447キロですが、走り方がパワフルなので雨が降ったらあうのではないかと考えています。

鞍上は、吉田豊騎手なので良い騎手捕まえたという感じです。

厩舎は美浦の小野厩舎に移ったようです。

そして馬主さんがトーセンジョーダンやトーセンラーのようにトーセンの冠でお馴染みの馬主さんです。

 

小野厩舎はトーセンスーリヤを担当しているので、馬主さんと厩舎は元々つながりがあるので楽しみです。

スマイルくん
スマイルくん
生産者はエスティファームさんですが、トーセンの馬主さんが作った牧場で

す。

 

●戦歴は笠松で「2-0-0-0」

●笠松ダート800m 1着

●笠松ダート1400m 1着

●ダート不良馬場 1着

 

という実績があります。

6/3日に 笠松800mでデビューし、なんと7馬身差の圧勝でした。

続いて、7/15に2歳特別? すいません私は地方競馬は全くわからいので格がわかりません。

特別レースに出て、今度は大差で勝利しまた。

ここでそのレースを振り返っみます。

スタートは6番ゲートから少し遅れぎに出て、促されて前の位置を取りました。

レースは曇りの不良馬のなか行なわれ、道中は8頭立ての3番手を追走していました。

道中は残り800mぐらいから気合いを付けられて、ポジションを上げ始めました。

そして残り600mで既に先頭にたち、そこからは馬なりのまま走って最後の直線に入りました。

直線では、勝負はついていたので鞍上が後ろを見ながら、持ったままでゴールしました。

このレースは勝ち時計が「1:31.9秒」でした。

この時計をこの日に行なわれた他のレースと比較してみます。この日1400m戦は全部で8レース行われました。

そして勝ち時計を比較してみると

スタンレーより速かったのは1レースだけで、同じ勝ち時計が1レース

後の6レースはスタンレーの勝ち時計より遅かったです。

スマイルくん
スマイルくん
なんと年上の馬の勝ち時計より断然早い時計で勝っているのです。

 

しかも、最後は持ったまま軽く走っていたにもかかわらずです。

これを考えると、馬の能力は地方レベルではないことがわかります。

あとは走り方を見るとパワー満点なので、もしも新潟2歳Sがグチャグチャの馬場になって時計がかかったら面白いと思いました。

 

普通の良馬場なら軽視しますが、雨が降ったら勢いのある馬は怖いと思います。しかも、笠松から新潟2歳Sを狙ってきた感じもするので怖いと思います。

よって、今回のメンバーを見ると正直強くないので馬券圏内はあっても良いと思い抜擢させていただきました。

 

広告

【競馬予想無料公開】新潟2歳ステークスの穴馬予想!【まとめ】

今回は地方競馬から来たスタンレーを抜擢しました。

スタンレーの母母はサンデーサイレンスと子供で、芝で1600万クラスまでいっているので、母型の血がコク出ていれば面白い存在になると思いました。

ただ雨馬場という条件つきですが・・・

 

 

スプリンターズステークス2022年の競馬予想の目次この記事は今週のJRA重賞レースの「スプリンターズステークス2022年」に出走予定の馬達の記事をまとめた記事です。 目次から各項目...
広告

気になる記事はこちら