芸能

ものまねタレントのコロッケのコロッケ店「ころっ家」の場所はどこ?

ものまねタレントのコロッケさんがコロッケ専門店をオープンしました。

今回は、コロッケさんのコロッケ店「ころっ家」の場所を紹介していきます。

コロナ過の中、テイクアウトできるコロッケは誰もが好きな食べ物ですよね。

近くに行ったら食べて見て下さいね。

 

広告

ものまねタレントのコロッケのコロッケ店「ころっ家」の場所はどこ?

 

それでは、2月16日(火)にオープンした「ころっ家」の気になる場所はどこかを紹介していきます。

場所は東京都の新小岩井です。

JR新小岩井駅の駅前広場を抜けると目の前にある「小岩井ルミエール商店街」にコロッケ店はあります。

次に新小岩井商店街の地図を紹介します。

 

商店街の雰囲気はコチラです。

 

★新小岩井ルミエール商店街
〒124-0024 東京都葛飾区新小岩1丁目38

 

次は、「ころっ家」のTwitterが開設されていたので紹介します。

 

次は、気になるコロッケの内容についてのツイートを紹介します。

小松菜入りのコロッケは栄養があって子供に良さそうですよね!

そして、オシャレなカップに入ってディップ付きで食欲そそります。

 

広告

ものまねタレントのコロッケのコロッケ店「ころっ家」へのインタビュー

 

次はコロッケさんのお店への想いを紹介します。

コロッケは「コロッケがコロッケ店をやる。今さらなんですけど」と苦笑いしながら「昔から、いろいろなお話はあったんです。でも、ものまねに、芸に専念したいという思いからやっていなかった」と明かす。

なぜ、このタイミングでと聞かれると「仕事が減りました」と冗談めかしつつ「コロナということで、外に食べに行くというよりは買ってきて家で食べることが増えた。みなさんに少しでも笑顔が届けられれば。『コロッケを買ってきたよ』と話して『ころっ家のコロッケ』と返す。こういう名前なので、ちょっとでも笑顔になれば」と思いを口にしていた。

コロナ禍でのオープン。不安はなかったのか問われると「今は世の中が不安ですから。それに立ち向かっていくには、ことを起こさないと動くものも動かないと思っている」と前向き。「みなさんに喜んでいただけるものを提供できればいい。『コロッケのころっ家』でエンターテインメントをできるイベントも考えている。コロナが落ち着いたら作っていきたい」とメッセージを送った。

店頭には目を引くコロッケ人形も。「(近隣にある)テリー伊藤さんのお店の人形に負けないようにデカいのにしました」と笑顔で明かし、武田鉄矢のものまねでアンベール。「私より、顔がデカいイメージがあるので、面白い感じがいいかなと思って大きいのにしました」と店舗のシンボルの完成度にも自信を見せた。

味もすべて監修し、こだわった。フランチャイズし、ご当地限定メニューも店舗ごとに開発する。新小岩店のものは「新小岩は小松菜が有名。それに、とり肉とあげが入ったおひたし味の和風コロッケです」とアピールした。目標は1000店舗。「多ければ多いほど。そのことで活気づく空気のが大事なので。夢は大きく。今の時代は夢や未来を語ることで一歩踏み出す気持ちが芽生えてくる。1000店舗を目指します!」と気合十分だった。
(引用:ORICON NEWS)

 

広告

ものまねタレントのコロッケのコロッケ店「ころっ家」のSNSの反応は?

 

 

 

にゃんこ
にゃんこ
テイクアウトにしても,この時期、飲食店を開業するのは相当な決心がいたと思います。
ライブやイベントも少なくなり、広尾の一等地のモノマネパブもあるし、余程の蓄えが無ければ出来ない事。
成功を祈ってます。
芸人には,涙は似合いません。
わんこ
わんこ
近所に出来ました。
素材や油にもこだわっていて、
美味しいんだろうな~
でも、
そこそこ値段はするので葛飾区で生き残れるかな、
頑張ってもらいたい。
みれい
みれい
商店街の肉屋のコロッケは旨いし値段も100円前後。個人的にかなり旨いと思う神戸コロッケも100円。
そんな中、素材に拘ったとはいえ一個あたり200円で勝負できるのかなぁ…って思うけとど。
なみちゃん
なみちゃん
5個999円高いな
原価考えると利益率かなりありそう
コロちゃんコロッケは1個50円の薄利多売で失敗
まだ2軒あるらしい
まあコロッケ屋は小資本で初められそうだから失敗しても大きな深傷は負わない計算なんでしょう

 

広告

ものまねタレントのコロッケのコロッケ店「ころっ家」の場所はどこ?【まとめ】

お試しコロッケが5個入り999円という価格設定に不満の声が聞こえていました。

まだオープンしたばかりで試行錯誤中なのでこれから価格の見直しもありそうですね。

正直コロッケ1個200円は、商店街のお客様層を考えると売れないと思います!

しかし、コロッケさんは多くの人に楽しんでもらおうとしているので、その考えは共感できますね。

これから改善を繰り返し波に乗せてもらいたいです。

広告

気になる記事はこちら