ニュース

アーモンドアイ(almond eye)の意味は?歴史的名馬の名前の由来も人気者!ジャパンカップ優勝!G19勝!

とうとう引退してしまう歴史に名前を残した偉大な名馬!アーモンドアイ!

ジャパンカップでの世界レコードやG1最多の9勝などの歴史的記録を作った彼女ですが、名前の「アーモンドアイ」の由来が気になったことはありませんか?

単なる目がアーモンドみたいなのかな?

はたまたアーモンドチョコレートみたいに、甘くてとろけそうな目をしているのかな?

などと考えちゃいますね。

今回はアーモンドアイの名前の由来とアーモンドアイに対するSNSの反応を紹介していきます。

 

広告

アーモンドアイ(almond eye)の意味は?

Almond Eye という英語は、主に「切れ長の目、切れ長の目、目尻の上がった目・上がり目」という意味で使われています。

これは美人とされる女性の目の形の代名詞とされています。

そしてメイクの世界でも良く使われている言葉で。多くの芸能人がアーモンドアイの目に憧れているよです。

インスタでまさにアーモンドアイの女性を見つけましたので参考に見て下さい!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆに♡uni(@uni_real03)がシェアした投稿

実は、めちゃくちゃ可愛い子だと思い、紹介してみました!

この様にアーモンドアイというのは女性の憧れである「美人の目の形」だったのです。

それでは歴史的名馬アーモンドアイの目を見てみましょう!

 

アーモンドアイ

 

アーモンドアイ

 

おとなしそうな可愛い顔ですね。

でも目はアーモンドアイではくて「真ん丸クリクリおめめ」で可愛いです。

「アーモンドアイ」ではなく「チョコボールアイ」って感じです!

冗談はさておき競走馬生活お疲れさまでした。

 

広告

アーモンドアイ(almond eye)のプロフィール

アーモンドアイ

 

プロフィール

現役期間 2017年 ~2020年
性別 牝
毛色 鹿毛
生誕 2015年3月10日
父 ロードカナロア
母 フサイチパンドラ
母の父 サンデーサイレンス
生産 ノーザンファーム
馬主 (有)シルクレーシング
調教師 国枝栄(美浦)
厩務員 根岸真彦

 

<競走成績>
タイトル 牝馬三冠(2018年)
JRA賞年度代表馬(2018年)
JRA賞最優秀3歳牝馬(2018年)
生涯成績 14戦10勝 (2020年11月28日現在)
獲得賞金 16億1202万9900円

 

<G1勝利レース>
桜花賞         2018年
優駿牝馬        2018年
秋華賞         2018年
ジャパンカップ    2018年・2020年
ドバイターフ      2019年
天皇賞(秋)     2019年・2020年
ヴィクトリアマイル  2020年

 

 

広告

アーモンドアイ(almond eye)!歴史的名馬のSNSの反応は?

 

 

広告

アーモンドアイ(almond eye)の意味は? 歴史的名馬の名前の由来も人気者!【まとめ】

アーモンドアイという名前は美人さんの意味が込めてありました。

可愛い顔していておっとり系のお馬さんのようですが、レースに行ったら女帝の姿で勝つ姿が魅力的でした。

引退したら今度は素晴らしい子供を産んで欲しいですね。

アイちゃん! ゆっくりと休んでくださいね!

広告

気になる記事はこちら