TVZIP

うまいもんジャーニーに原木シイタケが登場!お取り寄せ方法&口コミ&特徴「ZIP」

今日。10月20日放送のZIPのコーナー「うまいもんジャーニー」では、秋の旬の食材が紹介しれました。

今回は旬の食材「原木シイタケ」の特徴とお取り寄せ方法と口コミを紹介します。

 

広告

うまいもんジャーニーに原木シイタケが登場!その特徴を紹介

 

今回、マーティンが訪問した場所は、

東京都清澄白河駅近くにあるお店

清澄白河フジマル醸造所

です。

 

こちらのお店の名前には「醸造所」という文字が入っていのが気になりませんか!?

実は、このお店の1階にはワインの醸造所があるのです。

このワイン醸造所ではオリジナルワインを作成していて、2階にある飲食店で飲めちゃうのです。

そして今回コチラのお店で紹介された旬の食材が「原木シイタケ」でした。

原木シイタケの特は

●10月~12月が旬
●肉厚で濃厚な味
●はじけるような食感
●香りが豊

 

原木シイタケは、シイタケ菌を原木に着けて、自然の森に置いて栽培する貴重なシイタケなのです。

原木シイタケができるのは、春と秋だけなので秋が旬の食材として大人気になっています。

スマイルくん
スマイルくん
ちなみに私は乾燥シイタケより生のシイタケの方が100倍は美味しいと思っています。
正直、焼き生シイタケはメチャクチャ大好きです!

 

そして今回のお店で原木シイタケを使った料理として紹介されたのが

全粒粉のタリアテッレ季節のキノコのブッロ・エ・パルミジャーノ  ¥1,650ー

でした。

 

このパスタを食べたマーティンの感想が

 

マーティン
マーティン

シイタケが凄いです。鼻から香りが抜けるのが凄くて、肉厚と濃厚さが僕の知っているシイタケとは違います。

チーズもアクセントになっていて相性バッチリで美味しいです。

 

 

広告

うまいもんジャーニーに原木シイタケが登場!お取り寄せ方法&口コミ

 

次は、番組で紹介された産地のシイタケではないですが、オススメの原木シイタケを紹介します。

大自然で育った「北海道産原木シイタケ」です。

こちらは昔からのこだわった作り方で

●無農薬
●露地栽培

で愛情込めて作られています。

詳しくは下に楽天さんのリンクがあるので訪問してみてください。

訪問だけなら無料なのでお楽しみ下さい。

 

 

★次はコチラの原木シイタケを購入した人の口コミを紹介します。

なみ
なみ
発注から商品が届くまで少し時間がかかりましたが届いたしいたけはちょっと笠が小ぶりでした。
でも菌床のしいたけや他のサイトのしいたけと比べても大変満足なしいたけでした。
小さめの笠でしたが肉厚で大変美味しく味わいましたが笠以上に軸が太くてまるでエリンギのようだったので軸は薄切りにして煮物にしたところ味もさることながら食感がとっても素晴らしかったです。
原木のしいたけはシーズンがあるようなので次は夏が過ぎたころに頼んでみようと思います。
みれい
みれい
忘れた頃に届くのかなと思っていましたが、意外と早く(注文後6日目)受け取ることができました。ただ箱を開けて「あれっ?」と戸惑うくらい匂いがなく、調理してみても「昔ながらの豊かな香り」とまではいきませんでした。(スーパーで売られている菌床椎茸に昨今感じる変な臭みが混じっていないところは良かったです)食感の方は満足できたので、そちらを活かす使い方をしようかと思っています。 
はむきち
はむきち
注文から到着まで一月ほどかかりました。ショップからの遅延の連絡もなく、発送した連絡もなかったため,受け取りまで遅れました。注文してすぐの到着じゃない場合は発送通知くらいはしてほしかったです。商品事態は、申し分なくきれいな肉厚の椎茸でした、非常に対応が残念です。

 

スマイルくん
スマイルくん
なかなか到着が遅いというお言葉が目立っていました。
おそらく収穫から品質チェックなどで時間がかかるのでしょうね。
余裕の持てる人には向いていると思います。
でも味は美味しいというコメントが多数でした!

 

広告

うまいもんジャーニーに原木シイタケが登場!お取り寄せ方法&口コミ&特徴「ZIP」【まとめ】

秋はキノコが絶対に美味しい季節です。

そして原木栽培のシイタケというのは本当に美味しいと思います。

しかも北海道の大自然で育った原木シイタケはリピートすること間違いなしと思います。

広告

気になる記事はこちら