色々

【競馬予想無料公開】安田記念2022年の競馬の本命予想!本命馬の不安点は心配無用!

今回の記事は6月5日(日)に東京競馬場の芝1600mで行われる「安田記念」の本命予想をしていきます。

本命馬を紹介して、その抜擢理由を簡単に紹介していきます。そして私の馬券の買い目も発表しますので、良かったら予想の参考にしてください。

 

広告

【競馬予想無料公開安田記念2022年の競馬の本命予想!

 

まず、今回予想するにあたりポイントにしたこが一つあります。

そのポイントは

不安要素は気にしない

です。

これは何かというと、

今回の安田記念の人気馬達の中には、海外遠征帰りや前走からの厳しいローテーションの馬が多くいます。

なので前評判では人気馬に不安要素が多くあって、何が来てもおかしくないという人が多くいる感じです。

そして私も色々と考えまくって悩みまくりました。

その結果、

スマイルくん
スマイルくん
「あまり深く考えない事にする!」 という結論にいたりました。

 

ということで今回はあれこれ考えずに「馬の能力」を評価して本命を決定しました。

ここで私の本命馬を発表します。

本命は

シュネルマイスター です。

 

 

シュネルマイスターはドバイで負けてからの帰国初戦です。

そしてお腹が少しポッチャリしていると思っていたら、調教後の馬体重がマイルCSの頃から+18キロと増えてました。

 

あとは陣営のコメントやら、色々な噂が出回っています。なのでひょっとしたら少しは人気が落ちるのではないかと思いました。

なので馬券的にも少しは面白みがでるのではいかと思いました。

ここでシュネルマイスターの簡単なデータを見ながら本命理由を説明していきます。

 

4歳牡馬で父がキングマン(グリーンデザート系)
母父がソルジャーホロー(サドラーズウェルズ系)

 

今回斤量が58キロですが、NHKマイルを57キロで勝利しているので問題はないはずです。鞍上はルメ―ル騎手ですが、乗り慣れているので問題はなしです。

今回ドバイで負けて帰国してからの挑戦が心配です。最初フォトパドックをみたらお腹が少しポッチャリしてる感じがしました。

そして最終追い切りではゴール版を過ぎてからも少し気合をつけられていました。

スマイルくん
スマイルくん
やはり少し太いのかとも思いました。

 

案の定、調教後の馬体重の発表を見たらマイルCSの頃から+18キロも増えていました。これを考えて私は最初は本命にはしない予定でした。

ただ新馬戦からの馬体重の増減を見てみたらひょっとしたら大丈夫かもとも思いました。

ここで馬体重の増減表を見てみます。

 

新馬戦は460キロでしたが、NHKマイルを勝った時は、480キロでした。安田記念のときは474キロと減っていました。

そしてそこから休養に入り、休み明けの毎日王冠では482キロとNHKマイルから+2キロしか増えてませんでした。

普通3歳馬は夏に休養して成長してくる馬が多いいです。

 

しかし、+2キロしか増えてこなかったです。続くマイルCSも480キロで出走でした。そして前走は海外競馬なので馬体重を測る文化ではないのでわかりません。

そして今回の調教後の馬体重が498キロなので、レースでは490キロぐらいでは出てくるかな? と思います。

何がいいたいかというと、

NHKマイルの時が480キロで、もし安田記念が490キロだったら+10キロという計算になります。この10キロはおそらく成長分だとみて良いと思います。

 

 

それは昨年の安田記念の時の写真と今回の写真を見比べたら今回の方が筋肉がついていて成長したと感じたからです。

この写真は競馬ラボさんで無料で見れるので興味がある人は「競馬ラボ」でググってください。

スマイルくん
スマイルくん
よって、馬体重の問題は仮説ですが大丈夫とみました。

 

 

●戦歴は「4-2-1-1」

馬券圏外はドバイのレースだけ

●東京芝は「2-0-1-0」

NHKマイル 1着
毎日王冠 1着

●芝1600mは「2-1-1-0」

NHKマイル 1着
1勝クラス 1着

●重賞成績は「2-2-1-1」

<G1成績>
NHKマイル 1着
安田記念 3着
マイルCS 2着
ドバイターフ 8着

 

 

NHKマイルを勝利したあとは、中3週で安田記念を使いましたが3着にやぶれました。しかし、馬体が-6キロと減っていたので3歳馬にはローテーションが厳しかったた考えられます。

それでいてグランアレグリアに1/2馬身差の3着は能力が高いことの証明だと思います。そこから休養に入り、毎日王冠を使い上り33.0秒の鬼脚でダノンキングリーにクビ差の勝利をあげました。

続くマイルCSは化け物グランアレグリアに3/4馬身差の2着に破れました。そして前走はドバイに遠征し8着でしたが、これは体調の問題だと陣営はコメントしているので無視しときます。

ここで参考レースとして2走前のマイルCSを振り返っエみます。

スタートは3番ゲートから普通に出て、少し促されながら中段からの競馬になりました。

レースは良馬場のなかスローPで展開され道中は16頭立ての8番手を追走していました。

道中は最初ペースが遅いこともあり、手応えバッチリで内ラチ沿いを中段で追走していました。

そして馬なりのまま手応えバッチリで最終コーナーを回ってきました。

直線に入ると進路が開くのを待ちながら追走し、残り200m手前で進路をこじ開けて追い込んできました。

最後はグランアレグリアに抜かれましたが、インディチャンプを捕らえて2着に入りました。

 

このレースはスローPでの最後の600mでの勝負でした。そして残り400m地点からの200mのラップが速かったです。

しかも残り400m地点からはインコースの馬場がかなり傷んでました。

 

そのせいもあると思いますが、内にいた先行していた馬達は、早いレースラップと馬場の悪いところを通ったということで最後の坂で失速気味になっていました。

しかし、シュネルマイスターは馬場の悪いところを通ったにもかかわらず、最後までしっかりと伸びていて上りがグランアレグリアに次ぐ2番目にはやい32.9秒の脚を使っていました。

グランアレグリアは馬場のいいところを通っていたので、それを考えるとシュネルマイスターの能力はモンスター級と言っても過言ではないと思います。

よって、今回は不安要素は気にしないというポイントを設定してたので、

能力の高さではナンバー1だと思うシュネルマイスターを人気でも本命にさせていただきました。

 

 

【競馬予想無料公開】安田記念022年の競馬の本命予想!馬券の買い目発表

 

次は私の馬券の買い目を発表します。

今回は少し的中確率を上げたいと思うので、

3連複で勝負します。

 

3連複でシュネルマイスターの1頭軸で

相手は内枠から言うと

前残りがあるならこの馬が怖い
ロータスランド

同じく内枠から鞍上の腕が怖い
ダノンザキッド

成長著しい
ファインルージュ

末脚一番怖い
イルーシヴパンサー

昨年のNHKマイルの再現なるか
ソングライン

斤量がかなり味方で怖い
セリフォス

 

の6頭で、合計15点買いで勝負です。

スマイルくん
スマイルくん
1点200円買いで1万円の利益が出ればいいかな? と考えました。

 

 

広告

【競馬予想無料公開】安田記念2022年の競馬予想!他の予想家さんの予想

 

次は色々な予想家さんの予想を紹介していきます。尚、YouTubeの動画なので映像と共にお楽しみ下さい。

 

水上学のKEIBA大学さんのプロの予想が見れる動画

 

 

プロの予想家さんの「競馬予想SNSウマニティ」の動画

 

 

「UMAJIN Ch」チャンネルのプロの予想家さんの動画

 

 

 

 

【競馬予想無料公開】安田記念2022年の競馬予想!【まとめ】

今回の安田記念の本命馬は

シュネルマイスター

でした。そして馬券の買い目をまとめると

 

★3連複のシュネルマイスター1頭軸

相手は

ロータスランド
ダノンザキッド
ファインルージュ
イルーシヴパンサー
ソングライン
セリフォス

の6頭で、合計15点買いで勝負です

ラジオNIKKEI賞2022年の競馬予想の目次この記事は今週のJRA重賞レースの「ラジオNIKKEI賞2020年」に出走予定の馬達の記事をまとめた記事です。 目次から各項目に飛...

 

広告

気になる記事はこちら