色々

【中京記念2022年】ファルコニア・ミスニューヨーク・カイザーミノル・カデナ・ダブルシャープ・ヴァリアメンテの追い切り診断!

中京記念2022年が7月24日(日)に小倉競馬場で行われます。

今回の記事は、中京記念に出走する

ファルコニア
ミスニューヨーク
カイザーミノル
カデナ
ダブルシャープ
ヴァリアメンテ

の追い切り診断をしていきます

良かったら競馬予想の参考にしてください。

 

 

広告

【中京記念2022年】ファルコニアの追い切り診断!

 

まず、ファルコニアを診断します。

栗東坂路コースの重馬場で単走で追い切られました。鞍上には助手さんが乗り最後は一杯に追われました。

調教時計は

800m 54.0
400m 24.7
200m 11.8

 

ゆったりですが、力強い脚サバキで坂路を駆け上がってきました。

スマイルくん
スマイルくん
鞍上がガッツリと手綱を抑えていましたが、馬は凄く走りたいという気迫がある走りにみえました。

 

そして走りたい気持ちを出していましたが、折り合いは問題なくついていたので大丈夫です。

坂路を真っすぐ駆け上がっていて体幹もしっかりしている走りで迫力満点でした。

そして最後追われましたがスッと伸びて最後までしっかり走っていました。
これは良い仕上がりでレースに出れると思います。

 

評価はAです。

 

【中京記念2022年】ミスニューヨークの追い切り診断!

 

次は、ミスニューヨークを診断します。

栗東坂路コースの重馬場で単走で追い切られました。鞍上には調教師さんがのり終始馬なり調教でした。

調教時計は

800m 56.9
400m 26.5
200m 12.6

 

小倉遠征ということで先週にしっかり調教して、今週は軽めの内容でした。しっかりと折り合いながらゆったりと坂路を駆け上がってきました。

スマイルくん
スマイルくん
軽めですが脚をしっかりと上げていて、キビキビと回転させていました。

 

フットワークも素軽くて身体は軽そうに感じました。

先週が7ハロンと長目の調教で時計も出していていましたが、疲れは残ってない感じで良い仕上がりだと思いました。

ただ、軽めで強調材料がないので評価はBとしておきます。

 

 

広告

【中京記念2022年】カイザーミノルの追い切り診断!

 

次は、カイザーミノルを診断します。

栗東CWコースの重馬場で単走で追い切られました。鞍上には横山典弘騎手が乗り終始馬なりの追い切りでした。

調教時計は

5F 74.5
3F 42.2
1F 13.0

 

カイザーミノルも先週しっかりやっていて今週は軽めの調整と言う感じでした。ゆったりと折り合いバッチリでコーナーを回ってきました。

スマイルくん
スマイルくん
さすがに6歳ということで気負うことなく走っていました。

 

走りは身体全体をバランス良く使っていて重心もブレることなく走っていました。脚の送りも大きく、柔らかくて伸びのあるフォームで良かったです。

そして何より馬が気持ち良さそうに走ってる感じがして好印象でした。

ただ評価としては、軽めで強調材料がないのでBまでとしておきます。

 

 

【中京記念2022年】カデナの追い切り診断!

 

次は、カデナを診断します。

栗東坂路コースの重馬場で単走で追い切られました。鞍上には今村聖奈騎手が乗り最後は一杯に追われる内容でした。

調教時計は

800m 49.8
400m 24.9
200m 13.0

 

凄くキビキビと力強い脚サバキで坂路を駆け上がってきました。そして手前を変えても迫力満点の動きで走っていました。

そして坂路の途中で鞍上の手が動くと少し変化がありました。

スマイルくん
スマイルくん
少しづつ失速気味になり、重心もブレる場面がある走りになりました。

 

全体時計を見ると49.8秒とメチャクチャ早い時計だったので、最後にバテタようになってしまったと思われます。

ちなみに、この49.8秒という時計は、この日の坂路の一番時計であり、カデナの自己ベストタイムでした。

 

ただこの調教内容を見ると、鞍上とのコンビがまだまだのような気もしました。

なので最後がバテ気味になったので評価は、申し訳ないですがCとさせていただきます。

 

 

広告

【中京記念2022年】ダブルシャープの追い切り診断!

 

次は、ダブルシャープを診断します。

栗東坂路コースの重馬場で単走で追い切られました。鞍上には調教師さんが乗り終始馬なりの追い切り内容でした。

調教時計は

800m 55.8
400m 26.2
200m 12.5

 

ダブルシャープも先週に一杯の調教をやっているので今週は軽めの調教でした。鞍上がガッツリと抑えながら、軽めの走りで坂路を駆け上がってきました。

スマイルくん
スマイルくん
前脚を大きく使う走りで、フットワークも軽くて身体は軽そうにみえました。

そして最後の方で手前を変えましたが、そこから鞍上は抑えていましたが、しっかりと最後まで伸びていてい良い動きでした。

時計は遅いですが、伸びのあるフォームで余力十分の走りだったので良い仕上がりだと思いました。

ただ、同じく強調材料がないので評価はBまでとしておきます。

 

 

【中京記念2022年】ヴァリアメンテの追い切り診断!

 

最後は、ヴァリアメンテを診断します。

栗東CWコースの重馬場で単走で追い切られました。鞍上には助手さんが乗り最後は強めに追われていました。

調教時計は

6F 84.2
3F 37.1
1F 11.2

 

先週は6Fのしっかりと調教していましたが、今週も同じぐらいにしっかりとした調教をしていました。

ゆったりですが、凄く力強い脚の使い方でコーナーを回ってきました。

スマイルくん
スマイルくん
そして手前を変えてから鞍上が見せムチをした瞬間にすぐに反応して加速しました。

 

そこから気合いをつけられるとスピード感たっぷりの走りで加速し続けていました。

脚の回転が早く、後ろ足のケリがとても強い走りで好印象でした。

そして最後強めに追っていましたが、ゴール版を過ぎてもしっかりと走っていて完全に仕上げに来ている調教でした。

先週の動きも良かったですが、今週で完璧な仕上がりになったのではないかという動きでした。

評価はAです。

 

 

広告

【中京記念2022年】ファルコニア・ミスニューヨーク・カイザーミノル・カデナ・ダブルシャープ・ヴァリアメンテの追い切り診断!【まとめ】

調教の評価をまとめるとコチラです。

 

今回は小倉遠征が控えてるので軽めの調教内容が多かったです。ただ全体的には皆さん良い仕上がりだったと思います。そして今回はA評価が2頭にしました。

ここで今回の調教からのオススメの馬を発表します。

それは

 

ヴァリアメンテ です。

ヴァリアメンテは2週続けて積極的な調教をしています。

4歳なので体力も十分あるし、この鍛え方でヒョットするとかなり成長しているかもしれません

これはレースが楽しみだと思います。

 

チャンピオンズカップ2022年の競馬予想の目次この記事は今週のJRA重賞レースの「チャンピオンズカップ2022年」に出走予定の馬達の記事をまとめた記事です。 目次から各項目に飛...

 

広告

気になる記事はこちら