チャンピオンズカップ

【競馬予想無料公開】マイルチャンピオンシップ2022年の競馬の本命予想!

今回の記事は11月20日(日)に阪神競馬場の芝1600mで行われる「マイルチャンピオンシップ」の本命予想をしていきます。

本命馬を紹介して、その抜擢理由を簡単に紹介していきます。

そして私の馬券の買い目も発表しますので、良かったら予想の参考にしてください。

広告

【競馬予想無料公開】マイルチャンピオンシップ2022年の競馬の本命予想!

まず、今回予想するにあたりポイントにしたこが一つあります。

そのポイントは

外差し有利

です。

これは何かというと、先週のエリザベス杯の最後の直線の芝状態を見てみると

完全に内側の芝の状態が悪いです。

結果も外差しの馬が上位入線しています。

しかも日曜日は雨が降るかもしれないので、内側は荒れそうな感じがします。

よって、外から差してくる馬有利と見ました。

 

次に、今週私が分析した結果を振り返ります。

まず、有力馬分析①②で本命候補にあげた馬は

シュネルマイスター
ソダシ
セリフォス

の3頭でした。

次に、追い切り診断でオススメに上げた馬が

ダノンスコーピオンでした。

そして、前回の穴馬を探そうで穴馬に抜擢したのが

ジャスティンカフェ

でした。

今回はこの5頭から本命を来ましたが、ポイントを考えると

シュネルマイスター
セリフォス
ジャスティンカフェ

の差し馬から選ぼうと思いました。

ここで本命馬を発表します。

本命は

セリフォス です。

 

前走の富士Sは斤量の恩恵があるという意見が多そうですが、私はかなり成長したと感じました。

あとは、鞍上も魅力ですね。

ここでセリフォスの簡単なデータを見ながら本命理由を深堀していきます。

3歳牡馬で父がダイワメジャー(サンデーサイレンス系)
母父がル・アヴ―ル(ブラッシンググルーム系)

 

前走の馬体重は490キロで、NHKマイルの時から変わらずなので少し心配です。

ただ、今回の調教後の馬体重が500キロで前走から少し増えて出てきそうです。

これを考えると、中間しっかりと調教していてのに増えてきているのは良い傾向と思います。

スマイルくん
スマイルくん
身体がしっかりとしてきた証拠だと思います。

 

鞍上はレーン騎手で初騎乗ですが、逆に上手な騎手なのでどんなレースをするかが楽しみです。

厩舎は中内田厩舎ですが、中内田さんが勝ったG1レースは阪神JFと朝日杯と2歳G1しかないので、そろそろ一発怖いかもです。

生産者は追分ファームさんで馬主さんがG1レーシングさんでペルシアンナイトでマイルCSを勝ったことがある馬主さんです。

●戦歴は「4-1-0-2」

●阪神芝は「1-1-0-0」

デイリー杯2歳 1着
朝日杯 2着

●芝1600mは「4-1-0-2」

全てマイル戦

●重賞成績は「3-1-0-2」

新潟2歳S 1着
デイリー杯2歳 1着
富士S 1着

 

新馬戦を勝利したあと、新潟2歳Sを使い勝利しました。

新潟2歳Sでは上り最速の32.8秒の末脚で勝利しました。

続いて朝日杯に挑戦しましたが、ドウデュースに負けての2着でした。

ただ道中は行きたがっていて前目の競馬をしていたので、その分最後にお釣りがなかったレースだと思います。

そして最後はダノンスコーピオンの追撃をしのいでいたので評価できます。

そこからは休養に入り、休み明けがいきなりNHKマイルという形で、結果は4着でした。

そして安田記念で古馬と対決しましたが、4着と破れました。

ただ、この安田記念では上りがシュネルマイスターやソングラインより早い32.8秒の脚を使っていたので、かなりこの末脚は武器になると思いました。

そして秋初戦の前走は富士Sを使いみごとに差し切って勝利を上げていました。

この富士Sについては、私の前の動画有力馬分析パート①で振り返っているので参考にしてみてください。

ここで参考レースとして、安田記念4着を振り返ってみます。

スタートは15番ゲートから普通に出て、後方からの競馬になりました。

レースは良馬場のなかスローPで展開され、道中は18頭立ての12番手ぐらいを追走していました。

道中は良い手応えで鞍上が抑えていて少しづつポジションが下がっていく感じでした。

そして最終コーナーではシュネルマイスターやソングラインの後ろの位置で回って直線に入りました。

直線では400m手前で大外に進路を取って一杯に追われました。

しかし最後は良く伸びてはいましたが、前にいたソングラインシュネルマイスター・サリオスに届かずの4着まででした。

 

このレースは800m地点ぐらいから鞍上が抑えてポジションが後ろになっていました。

そこらへんでシュネルがセリフォスを抜かしていって前に行ってました。

スマイルくん
スマイルくん
この辺の位置取りの差も最後は響いたかもしれません。

 

結局は直線を向いた時の一度取りの差が響いていたので、3歳で斤量差がかなりありましたが、セリフォスの末脚はかなり評価できます。

最後は前にいたファインルージュとダノンザキッドをしっかり差し切ったことも評価できます。

あとは安田記念からの成長具合が気になります。

今回の調教の動きとフォトパドックを見ると、かなり成長していると感じました。

あとは追い切りでレーンさんが乗っていましたが、折り合いもバットりで相性もあっていそうです。

よって、セリフォスの成長度合いと鞍上のレーンさんの腕に期待を込めて本命に抜擢させていただきました。

 

【競馬予想無料公開】マイルチャンピオンシップ2022年の競馬の本命予想!馬券の買い目発表

 

次は私の馬券の買い目を発表します。

今回はセリフォスを本命にさせていただきました。

相手は人気どころばかりなので馬券的には3連単で勝負したいと思います。

セリフォスの1着固定で

2着固定に

シュネルマイスター
ジャスティンカフェ
ダノンスコーピオン

3着に

シュネルマイスター
ジャスティンカフェ
ダノンスコーピオン
サリオス
ソウルラッシュ
ソダシ

のフォーメーションで15点

そして、セリフォスの2着固定で

1着が

シュネルマイスター
ジャスティンカフェ
ダノンスコーピオン

3着が

シュネルマイスター
ジャスティンカフェ
ダノンスコーピオン
サリオス
ソウルラッシュ
ソダシ

の15点買いで、合計30点で勝負します

 

広告

【競馬予想無料公開】マイルチャンピオンシップ2022年の競馬予想!【まとめ】

最後にまとめると

本命:セリフォス

馬券の買い目:

 

 

チャンピオンズカップ2022年の競馬予想の目次この記事は今週のJRA重賞レースの「チャンピオンズカップ2022年」に出走予定の馬達の記事をまとめた記事です。 目次から各項目に飛...
広告

気になる記事はこちら