エフフォーリア

エフフォーリアの皐月賞!レースや結果・追い切り内容などの振り返り

今回の記事は、エフフォーリアが出走した皐月賞の振り返りとして

●出馬表
●レース内容
●結果
●レース後のコメント
●追い切り内容

などを紹介していきます。このデータを振り返って今後の予想の参考にしていただけたら幸いです。

 

広告

エフフォーリアの皐月賞!出馬表

 

★まずはエフフォーリアが出走して皐月賞の出馬表を紹介します。

 

エフフォーリアは4枠7番という絶好枠にはいりました。隣に1人気のダノンザキッドがいるのでマークしながら追走できますね。

次は過去10年の皐月賞の枠番別データを見てみます。

 

4枠は「2-3-1-14」と勝率では6枠に続いての2番目に良い数字です。

そして、連対率複勝率では一番良いデータなのです。

 

今回はエフフォーリアにとって願ってもない枠に入った気がしますね。

 

次に、単勝オッズを見てみます。

 

エフフォーリアはダノンザキッドに続いての2番人気に推されています。 ダノンザキッドは弥生賞で負けていますが評価されているのようです。

ただオッズの差は僅差なので、エフフォーリアの共同通信杯の勝ち方もかなり強かったので評価されている感じです。

※次は皐月賞のレースを振り返ってみます。

 

広告

エフフォーリアの皐月賞!レース内容

 

★次は、皐月賞のレースを動画で振り返ってみます。

 

レースは稍重で少し荒れた馬場で行われました。

そして流れは平均ペースの展開でエフフォーリアは4番手ぐらいを追走する形でした。

そして最終コーナーを上手に周り、最後はタイトルホルダーを捕まえての勝利でした。

 

スマイルくん
スマイルくん
このレースは横山武史騎手が上手に乗っていましたね!

 

このレースは平均ペースでしたが、各ラップを紹介します。

やはりほぼ均一な流れの中、前目で競馬できたことがエフフォーリアにとって優位に進んだ感じがします。

それにしても最終コーナーから直線で3馬身差を付けたのは圧巻の勝利でした。

にゃん
にゃん
これは怪物になる予感のレースでしたね!

 

 

広告

エフフォーリアの皐月賞!レース結果

 

次は皐月賞の全着順を見てみます。

 

2着には8人気の弥生賞馬のタイトルホルダーが入りました。

そして3着には朝日杯2着のステラヴェローチェが入りました。

 

スマイルくん
スマイルくん
タイトルホルダーは前走で弥生賞での勝ち方があまり評価されていなかったようですね。

 

★次は払い戻し金を見てみましょう。

 

2.3着が中穴なので3連単が約8万円もついています。

これはエフフォーリアファンの人は取れた人は多かったのでないでしょうかね!?

ダノンザキッドは15着でしたが、どうしちゃったんでしょう。 弥生賞も負けていたので最近の体調が良くないのかもしれませんね。

 

広告

エフフォーリアの皐月賞!レース後のコメント

 

★次はレース後の横山武史騎手のコメントを紹介します。

騎手
騎手
最高です!デビューから乗せていただいている馬で、ここまで順調に来ていたので、良い結果をと思っていましたし、それを現実にできてよかったです。プレッシャーもすごかったのですが、自分が今出せるだけの技術を発揮して、この馬の力を発揮できれば絶対勝てると自分に言い聞かせて勝負に臨みました。ペースが思ったよりも流れなかったので、良いポジションを取れましたし、4コーナーは狭い所にいましたが良く割ってくれました。無敗でGIを取ることが出来て本当に嬉しいです。次はもっと大きなレースになると思いますが、さらなるプレッシャーがかかることになっても、僕自身もっともっと成長して挑みたいです

 

次は動画好きの人のためにレース後のインタビュー動画を紹介します。

 

★エフフォーリアの各レースのコメントまとめはコチラ★

エフフォーリアのコメントまとめ!各レースごとの振り返りです今回の記事は「エフフォーリア」の新馬戦からのコメント ●レース後のコメント ●追い切り後のコメント ●レース前の馬体のコメ...
広告

エフフォーリアの皐月賞!追い切り内容

 

★次は、エフフォーリアの皐月賞の最終追い切りを紹介します。

調教動画が見つからなかったので追い切り時計を紹介します。

 

 

次は個人的なのですが私の追い切り評価を紹介します。

 

私の見た感じでは絶好調ではないように感じました。

評価はBが妥当だと感じちゃいました

 

 

広告

エフフォーリアの皐月賞!レースや結果・追い切り内容などの振り返り【まとめ】

やはりエフフォーリアは強かったですね。最終コーナーからの走りが圧巻でした。

そして横山武史騎手も上手に乗っていたので圧勝につながったと思います。

これからエフフォーリア伝説の始まりですね!

広告