芸能

竹内涼真のSNSへの想い!なんかつまんない!ポジティブにやろう!

竹内涼真のSNSへの想いをツイートしました。

最近では誹謗中傷な、世間をさわがせている各種SNSを皆様はどう考えていますか?

皆の考えていることを竹内涼真さんが簡単に代弁しているとおもいませんか?

 

 

広告

竹内涼真のSNSへの想いをツイッターで言及

出典:ホリプロ公式

 

9月15日(水)に竹内涼真さんが自身のTwitterにて、最近のSNSのあり方について言及していました。

それがコチラです!

 

私はおっしゃる通りだと思いました!よくぞ言ってくれました!

最近では木村花さんの事件が話題になりました。SNSでの誹謗中傷が原因で自ら異世界へと旅立ったのです。

他では、原因は明確ではないですが、芦名星さん・三浦春馬さんが最近では別世界へと自ら旅たちました。もしかしたら誹謗中傷などが気づ付けた可能性もあります。

本来、SNSとは多くの人を笑顔にするために作られたはずなのに・・・・違う用途に使われるようになっています。

人には色々な考え方があるので一概にはいえませんが、やっぱり竹内涼真さんが言うように、楽しく使って周りの人を笑顔にるす情報を発信するべきだと思います。

皆様はどう感じますか!?

 

 

広告

竹内涼真のSNSへの想い! 他の人の考え方は?

Facebook、Twitter、Instagram等が日常化し、いわゆるSNSへの依存が深まり、「フォロワー数が気になってしょうがな い」「“いいね!”がほしい」「無意味な投稿を繰り返してしまう」ほか、人間関係のトラブルや自分を偽ってSNS上の自分を演じることで、ストレスを感じる“SNS疲れ”に苦しむ人たちが増えているという。芸能人も例外ではなく、自分の知名度や好感度を上げるために始めたSNSが、義務化したあげく、逆に自分の首を絞めることになり、SNSから“卒業”していく人も増えているという。

引用:ORICONNEWS

多くの人がSNSに疲れている現状があります。

有名人になると、フォロワー数を増やせば人気が出るので、フォロワーと友達のように接することが苦になっている人もいるようです。

有名人を使ったスパム商法や便乗商法も嫌になっている人も多くいるようです。

 

 

広告

竹内涼真のSNSへの想い!Twitterの反応は?

 

 

広告

【まとめ】竹内涼真のSNSへの想い!なんかつまんない!ポジティブにやろう!

多くの人に情報を伝えられるSNSですが、悪用できるし、他人を平気で気づ付けてしまうツールであることも事実です。

これからはSNSで発信する情報が、他人にどのような影響を与えるかをよく考えていかないといけないと思います。

これからインターネットの世界は法整備がすすみ、安心して使える時代が来ることを希望します。

広告

気になる記事はこちら