色々

【競馬予想無料公開】共同通信杯2022年の追い切り診断!ダノンベルーガ!アケルナルスター!アバンチュリエ

共同通信杯2022年が2月13日(日)に東京競馬場で行われます。

今回の記事は、共同通信杯に出走する有力馬の追い切り診断をしていきます。

今回診断する馬は

ダノンベルーガ
アケルナルスター
アバンチュリエ

です。

良かったら競馬予想の参考にしてください。

 

広告

【競馬予想無料公開】共同通信杯2022年の追い切り診断!ダノンベルーガ

 

まず、ダノンベルーガを診断します。

美浦南Wコースの良馬場で2頭併せで追い切られました。 鞍上には助手さんが乗り、馬なりの調教でした。

調教時計は

5F 69.7
3F 39.3
1F 11.9

 

併せた相手は新馬の馬でしたが、強めの相手に対して1/2馬身ぐらいの先着でした。

素軽いフットワークでゆったりとコーナーを回ってきました。首を上下に大きく使う走りと、力強い脚の使い方がリズム良く合わさっていて好印象の走り方でした。

スマイルくん
スマイルくん
手前替えもスムーズに行えていて良かったです。

 

まだ3歳なのでドッシリ感はありませんが、逆にどんどん強くなる余地がある感じでした。

時計は速くないですが、併せた相手を最後は馬なりのまま抜いていて気合いの面でも合格をあげられます。

今回重賞レースでもやれそうな予感の仕上がりだと思います。

評価はAです。

 

 

広告

【競馬予想無料公開】共同通信杯2022年の追い切り診断!アケルナルスター

 

次はアケルナルスターを診断します。

美浦南Wコースの良馬場で2頭併せで追い切られました。鞍上には助手さんがのり最後は一杯に追われました。

調教時計は

5F 68.9
3F 38.0
1F 12.3

 

併せた相手は古馬1勝クラスの馬でしたが、一杯に追われた相手に対して1馬身の先着でした。

少しクビが高い走りですが、脚サバキとフットワークが軽快でスピード感たっぷりでコーナーを回ってきました。

スマイルくん
スマイルくん
直線に入り手前を変えると一杯に追われましたが、脚の回転力がアップしギアチェンジしました。

 

しかし、一杯に追われたにもかかわらず伸びが今一つのようにも感じられました。

少し重心の高い走りにも感じますし、最後には余力もないようにも感じました。

能力的にまだ成長していないのかもしれないと感じました。

評価はBです。

 

 

広告

【競馬予想無料公開】共同通信杯2022年の追い切り診断!アバンチュリエ

 

最後に、アバンチュリエを診断します。

美浦南Wコースの良馬場で単走で追い切られました。鞍上には横山武史騎手が乗り最後は一杯に追われました。

調教時計は

6F 83.3
3F 38.4
1F 12.3

 

重心の低く、後ろ足のケリが強い走り方でコーナーをスピード感たっぷりで回ってきました。直線では手前替えもスムーズですし、脚の捌きもキイキビしていて伸びのあるフォームでした。

しかし、最後一杯に追われていましたが、そこからはスピードアップはしていない走りでした。

6F調教で鞍上が体重の軽い騎手ということで、もう少し時計的に早くてもいいのかな? とも思いました。

スマイルくん
スマイルくん
そして、最後は少し失速気味になっているようにも感じられました。

 

よって評価はBとしておきます。

 

広告

【競馬予想無料公開】共同通信杯2022年の追い切り診断!ダノンベルーガ!アケルナルスター!アバンチュリエ【まとめ】

今回は3頭を診断しましたが、ダノンベルーガが良く見えました。

まだ1戦しかしてないですが、末脚は大物感たっぷりなので重賞でどこまでやれるかが楽しみです。

 

【競馬予想無料公開】共同通信杯2022年の追い切り診断!ダノンスコーピオン!ジオグリフ!アサヒ!共同通信杯2022年が2月13日(日)に東京競馬場で行われます。 今回の記事は、共同通信杯に出走する有力馬の追い切り診断をしていき...
共同通信杯2022年のダノンベルーガ!アバンチュリエ!アケルナルスターを分析!今回の記事は共同通信杯2022年に出走予定のダノンベルーガ!アバンチュリエ!アケルナルスターの3頭を分析していきます。 そして本命...

 

広告

気になる記事はこちら