色々

シルクロードステークス2020年の競馬の本命予想!この本命馬から10万馬券狙い!

今回の記事は1月30日(日)に中京競馬場の1200mで行われる「シルクロードステークス」の本命予想をしていきます。

本命馬を紹介して、その抜擢理由を簡単に紹介していきます。

そして私の馬券の買い目も発表しますので、良かったら予想の参考にしてください。

 

広告

シルクロードステークス2020年の競馬の本命予想!

 

まず、今回本命を決めるにあたりポイントにした点が1つあします。

それは、

ポイント

中京の馬場は外差しが決まり始めている傾向

 

です。

先週の日曜日競馬を見ていると後方から差してくる馬が目立ち始めている感じがしました。

よって、今回は人気馬が前でやりあうと仮定して予想をしてみました。

ここで本命を発表します。

本命は

エーポス  です!

 

ここでネット競馬さんの単勝予想オッズを見てみます。

 

今のところ6人気想定になっているので結構おいしい馬券になるかもしれませんね。

それでは、エーポスの簡単なデータを見ながら本命理由を説明していきます。

 

5歳牝馬で少し心配です。
しかし、前走は約7か月ぶりのレースでしたが馬体が+14キロと増えていました。

スマイルくん
スマイルくん
これは仮説ですが、今になって完成期に入ったとみて良いと思います。

 

父がジャスタウェイ(サンデーサイレンス系)
母父がスマート・ストライク(ミスプロ系)

 

やはり父がジャスタウェイなので父のように晩成の血で今が成長期なのかもしれませんね。

ちなみにジャスタウェイは5歳の時に

ドバイのG1 1着
安田記念 1着
凱旋門賞 8着
JC 2着
有馬記念 4着

 

した実績があり遅咲きの馬です。

鞍上は亀田温心騎手ですが、前走に引き続き2回目の騎乗です。

そして、1週前と最終追い切りで騎乗しています。

何より亀田騎手は北出調教師所属でエーポスは北出調教師の管理馬です。

よって、かなり綿密な戦略を取れているはずです。

スマイルくん
スマイルくん
すいません私の勝手な憶測ですが・・・。

 

戦歴は「3-0-0-5」
中京芝は今回初めてです。

芝1200mは「1-0-0-0」で
前走初のスプリント戦でリステッド競争を勝利しています。

重賞成績は「1-0-0-3」で
3歳戦のフィリーズレビューを勝利していますが、相手が弱いという印象のレースでした。

 

フィリーズレビューを勝った後は、桜花賞9着と敗れましたが、敗因は掛かっていたことが大きかったと思います。

そして1年休養していて、昨年4月の阪神牝馬Sで復帰しましたがデゼルの5着と負けました。

続く京王杯SCも7着と敗れました。

スマイルくん
スマイルくん
しかし、桜花賞と阪神牝馬Sは1600m戦で道中かなり掛かっていたので負けて当然だと思います。

 

京王杯SCは1400m戦ですが、これまた終始かかっているレース振りで逆に良く7着に粘ったという印象でした。

そして前走は初の1200m戦のリステッド競争を使い勝利しました。

このレースはさすがに1200m戦ということで折り合いを気にせずに道中は走っていました。

 

それが勝ちにつながったと思います。

ここで参考レースとして、2走前の京王杯SC(東京1400m)を振り返ってみます。

 

スタートは4番ゲートから普通に出ましたが、少し隣の馬にぶつかりながら先行ポジションを取りました。

レースは良馬場のなか平均Pで展開され、道中は17頭立ての3番手を追走していました。

道中は終始少し掛かりながらの追走で鞍上が苦労してそうな感じでした。

そして残り600mぐらいから鞍上のゴーサインが出て最終コーナーを回ってきました。

直線では勝ったラウダシオンに頑張っていついて行ってましたが、最後の300mぐらいで手前を変えてから失速していました。

そして、3着のカイザーミノルにはコンマ3秒差の7着という結果でした。

 

このレースはスタートを切ってから残り600mで追われ始めるまで、終始掛かり気味だったことが敗因のレースだと思います。

ただ、このレースぶりだったら直線に入ってすぐにバテてもおかしくない状態でした。

それにもかかわらず、最後はかなり粘っていました。

これは能力が高いのと、かなり負けず嫌いの女の子だということがわかります。

フィリーズレビューを勝った時も、最後は隣の馬を押しのけて強引に道を作っていました。

前走のレースを見てみると最後の直線では、かなり馬群を割って追い込んできたていまいした。

スマイルくん
スマイルくん
これはかなり根性がないとできない芸当です。

 

そして残り100mからの伸びが凄すぎでした。

この馬は掛かるほどの気性の持ち主ですが、1200m戦のスピード競馬になって短所が長所に変わる可能性も十分あると思います。

あとは、調教もスプリント戦に路線変更したことで内容も変わって、どんどん鍛えられるようになってきていると思います。

おそらく体型や能力などを考えるとG1では厳しいと思うので、今回人気がないないうちに狙ってみても面白そうだなと思いました。

今回は人気になりそうな馬達は少々不安がある馬達ばかりなので、人気薄からいってみるのも面白いと思います。

そして今回ポイントにあげた「中京の馬場は外差しが決まり始めている傾向」を考えると

エーポスは7枠に入りました。
そして前に行きそうな人気な馬達がエーポスの内にいます。

よって馬場の外目中団あたりから最後の直線で一気に追い込んでくるイメージが湧きます。

 

前走の末脚を見る限りここでも展開しだいではありますが一発あると思います

よって、今回の本命馬に抜擢させていただきました。

 

 

 

 

広告

シルクロードステークス2020年の競馬の本命予想!馬券の買い目発表

 

次は私の馬券の買い目を発表します。

今回のポイントは「外差し馬場」なので

差し馬を狙いたいと思います。

 

相手は

●鬼の末脚を持っている
ジャンダルム

●人気がないがそろそろ怖い気がする
シャインガーネット

●最近調子の良い差脚怖い
ナランフレグ

●さっき私の直感が騒いだ馬
タイセイアベニール

●あとは前で粘りそうな
カレンモエ

●能力一番だと思うが今回は割り引いた
メイケイエール

の6頭が相手です。

 

そして、馬券の種類なのですが、今回人気になりそうな馬達が安定力に欠けているような気がするので、大波乱も有るとにらんでいます。

よって、ここは大きな配当を狙うレースだと思い
3連単で勝負です。

 

まとめ

3連単1着固定で頭がエーポス

<<相手>>
ジャンダルム
シャインガーネット
タイセイアベニール
ナランフレグ
カレンモエ
メイケイエール

の6頭で合計30点です!

 

 

広告

シルクロードステークス2020年の競馬予想!他の予想家さんの予想

 

次は色々な予想家さんの予想を紹介していきます。尚、YouTubeの動画なので映像と共にお楽しみ下さい。

まずは競馬ブックさんのプロの予想が見れる動画です!

 

次もプロの予想家さん?の「カリスマ予想」の動画です。

 

次は「UMAJIN Ch」チャンネルのプロの予想家さんの動画です。

 

スマイルくん
スマイルくん
今回は、エーポス推しの人がいて私と被ってましたね! 嬉しいな~

 

広告

シルクロードステークス2022年の競馬予想!SNSの反応は?

 

次は世間の反応をコメントとして紹介します。

 

にゃん
にゃん

4.5
単複
4.5
馬連、ワイド
4.5→8.14.18
ワイド

団野さん、幸さんここチャンスだと思ってるんだ、お願いします(^_^;)

 

 

わんこ
わんこ

本命にメイケイエールと行きたいけど、モエちゃんかもしれないなあ。

はむきち
はむきち
◎⑨カレンモエ
○①レッドアンシェル
▲⑩ナランフレグ
3連単
⑨→①⑩→①⑩

 

 

 

スマイルくん
スマイルくん

コメントを見ると本命馬が結構割れていて難解なレース模様のようですね。

競馬は何が起こるかわからないけど、大荒れと思うとガチガチ決着するから面白いですね

 

 

広告

シルクロードステークス2022年の競馬予想!馬券の買い目は3連単勝負です!【まとめ】

私の本命は

エーポス

でしたが、この馬狙うなら「今でしょ!」 という感じです。

良かったら参考にしてください。

 

 

シルクロードステークス2022年の有力馬分析①!カレンモエとメイケイエールとビアンフェ今回の記事はシルクロードステース2022年に出走予定の有力馬分析パート①を紹介していきます。 各馬を分析して本命候補としてピックア...
シルクロードステークス2022年のジャンダルムを分析!末脚は鬼の切れ味今回の記事はシルクロードステース2022年に出走予定のジャンダルムを分析していきます。 そして本命候補としてピックアップできるかを...
シルクロードステークス2022年のナランフレグを分析!安定の差脚は魅力的今回の記事はシルクロードステース2022年に出走予定のナランフレグ を分析していきます。 そして本命候補としてピックアップできるか...
シルクロードステークス2022年のエーポスを分析!隠れた実力馬の可能性が!今回の記事はシルクロードステース2022年に出走予定のエーポスを分析していきます。 そして本命候補としてピックアップできるかを考え...
広告

気になる記事はこちら