競馬

フェブラリーステークス【2021年】競馬予想!レッドルゼルのデータ分析!最近メキメキ力をつけた馬の走りは必見です

2月21日(日)に東京競馬場で行われるフェブラリーステークス2021年にレッドルゼルが出走してきます。

今回は競馬予想に役立つように、レッドルゼルのデータ分析をしていきます。

前走は強い勝ち方で勝利した勢いは脅威になります。

良かったらお楽しみ下さい!

 

広告

フェブラリーステークス【2021年】レッドルゼルの単勝予想オッズ

 

まず、ネット競馬さんの単勝予想オッズを確認してみます。

今回は②人気のレッドルゼル」を分析していきます。

 

広告

フェブラリーステークス【2021年】競馬予想!レッドルゼルのデータ分析!

 

それでは「レッドルゼル」を分析していきます。

5歳牡馬で父がロードカナロア、母父がフレンチデピュティ

今回斤量が57キロで、鞍上が川田J予定です。

生産者は社台ファームです。

戦歴は「7-5-1-2」

東京ダートは「2-1-0-0」

ダート1600mは今回初体験です。

重賞成績は「1-1-0-1」

で、前走の根岸Sで初勝利をあげています。

 

今まで1400m以下しか走ったことがないのでマイルが大丈夫かが問題です。

前走の根岸Sでは後方で待機してマイル戦を意識しての乗り方で勝利しました。

 

ここでその根岸Sを振り返ってみます。

スタートは3番ゲートから普通に出て、徐々に後方に下げていました。

レースはやや重のなか平均ペースで展開され、道中は10番手を追走していました。

道中はしっかりと折り合いがついていて前を見ながらの競馬でした。

直線に入って追い出すと前が壁になり進路を探しながら追っていました。

最初は内に行こうとしましたが外を選んでいきました。

ここで少しロスが生じましたが、なんとそこから上りナンバー2の凄い末脚で勝利しました。

 

正直1200mや1400mでは楽に追走はしていない馬だったので、マイルに伸びてもしかしたら能力全開になるかもしれないと感じました。

根岸Sでは折り合いバッチリで、直線では最後まで伸びていたのでマイルは大丈夫とみました。

レッドルゼルは今が成長曲線の頂上付近で、かなり強くなった感じがしました。

東京の直線で末脚爆発しそうな予感がします。

 

広告

フェブラリーステークス【2021年】レッドルゼルのSNSの反応は?

 

にゃんこ
にゃんこ
川田騎手じゃなければこの条件ならあっさり飛ぶんですけどね。
ルメール、川田、福永の騎手3強は軽視すると痛い目にあうので一応抑えときますかね。
力はあるが条件が合わない場合へぼ騎手ならあっさり飛ぶんですけどね~。。。消しにくい。
わんこ
わんこ
東京の1600mダートは初
バッサリ消し
みれい
みれい
去年のスプリンターズSと同じルメール、川田なのかな?3着に穴で何か来るパターンだろうか?

 

広告

フェブラリーステークス【2021年】競馬予想!レッドルゼルのデータ分析!最近メキメキ力をつけた馬の走りは必見です【まとめ】

コメントを見ているとやはり距離を不安視する方が多かったです。

しかし前走を見る限り大丈夫と感じました。

このまま人気が上がらなければ狙ってみたい一頭です。

強いと思いますよ!

フェブラリーステークス2021年競馬予想!有力馬分析:カフェファラオ・東京マイルのコースで末脚炸裂するか?今年初のG1フェブラリーステークスに4歳馬カフェファラオが出走してきます。 今回は①人気になりそうなカフェファラオのデータを分析し...
【フェブラリーステークス2021年】競馬予想!予想オッズ③人気:アルクトスを分析!東京コース大好き好走条件そろったか!?今回はG1フェブラリーSに出走してくる単勝予想オッズ③人気のアルクトスを分析していきます。 東京マイルはピッタリの条件なので中央初...
広告

気になる記事はこちら